« ということです | トップページ | ま »

2003/10/24

うーむ

久しぶりに、本に取りかかったら、アタマがそちらへのめり込んで、いまや身体中すっぽりはまりこんでいる感じで、おまけにもっと原稿をふやしていい、どんどん書いていい、なんて言われると、ああ、あれも書きたいこうもしたいと、どんどんどんどんどんどんどんどんのめりこんで、いままで使わなかった資料を見ていると、さらにそちらがおもしろくなって、時間を忘れて見ている、なーんて具合で、すぐの〆切りの雑誌の原稿の方はさっぱり進まず、なのに危機感は湧かず、ああ、やっぱ本を一冊つくるって面白いのですなあと、ひたりきっている。

この日記のあることを忘れてしまいそう。そのうち、このサイトがあることも忘れるかも。

でも、あんまりのめりこみすぎちゃあいけないんだよな、と自分に言い聞かせながら、気分はどんどんどんどんどん一冊の本にむかってハイになっていくのである。いったい、どうなるのだろうか?

|

« ということです | トップページ | ま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うーむ:

« ということです | トップページ | ま »