« おでん | トップページ | 料理の歴史 »

2003/11/11

おでん食べた

寒くなりましたなあ。昨日はおでんのことを書いたら食べたくなって、おでんをやりましたわ。おでんは、その日によって気分のままにつくるってのがいいね。

昨日は、魚のすり身系は一切なしで、だし汁もカツオ削り節に豚バラ肉少々、醤油と酒をくわえるだけにし、そこへ大根とゆで卵と豆腐とがんもとこんにゃくとじゃがいもを入れ、大根も豆腐の色も変わるぐらい煮て、これをテーブルコンロで土鍋で煮ながら、また豚バラ肉を入れてつつき、酒を飲むのですわ。

それで、今朝ですわ、その残り汁をあたためて、めしにかけてくうたのですわ。ウメエねえ。おでんは、この汁をめしかけて食べるとこまでやって、完結というものだね。

|

« おでん | トップページ | 料理の歴史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おでん食べた:

« おでん | トップページ | 料理の歴史 »