« 「御用達」といふこと | トップページ |  »

2003/11/14

けんちん汁とニギリメシ

寒くなると、けんちん汁やとん汁が食べたくなる。地方へ行くと、秋のきのこの季節には、きのこけんちんやきのことん汁があって、きのこが熱い汁を吸い込んでアチチアチチ状態になっている。このきのこが山のものだったりすると、うめえうめえ。

それでね、まあ、なにがいいたいかというと、そういう汁でめしを食べるときは、なぜかニギリメシが欲しくなるということさ。もちろん、熱燗と一緒というのも、悪くはないが。ニギリメシにあんぐとかじりつきながら、アチチの汁、できたら大きなドンブリなどの器に盛った汁を飲むというのが、ガツンガツンでいいのさ。

さて、こう書いていると、今夜あたりは、けんちん汁でもつくるか? ってことになるかね。

|

« 「御用達」といふこと | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けんちん汁とニギリメシ:

« 「御用達」といふこと | トップページ |  »