« 教条主義な食 | トップページ | 居酒屋食堂考 »

2004/05/10

BOOKMANな人びと・内澤旬子の展覧会の巻

内澤旬子のetc.
http://www.cloverbooks.com/shop/book11.html
http://www.tosho-sekkei.gr.jp/kaiin-list/103uchi.html
http://www.asiawave.co.jp/asiamoji4.htm
http://homepage2.nifty.com/teiyu/info/nannda_1.htm

口上
あるときは韓国でイヌを食べ、あるときは沖縄でヤギを食べ、そしてあるときは日本の山からヤマドリを持ち帰って食べ、チェコの古本をあさり、ドイツの学生寮にもぐりこみ、はたまた南陀楼綾繁と「世界で唯一の古書目録愛好家フリーペーパー」なる「月刊 モクローくん通信」を発行する、水もしたたる鬼も土下座する奇人美女、内澤旬子は、イラストルポなるものをやりながら、じつはブックデザインクラフトネエチャン。ああ、どうでもええ、これを見れば、わかる。

内澤旬子・展覧会のお知らせ

「手にとって、読んで笑える本作りを目指しております」

▼CRAFT碧鱗堂BOOKS第一回展示会

「本の世界のはじっこから」

イラストルポライターとしてさまざまな雑誌で活動する一方、ユニークな手づくり本作品を発表してきた内澤旬子の新作、旧作を展示します。個展というよりは、コーヒーを飲みながら気軽に観ていただける展示です。ぜひいらしてください。

【出品物の一部】
豆本「昼寝犬」
「モクローくん絵ハガキ帖」
「シラカバ絵巻」
「おやじがき」
その他、イラストルポ掲載の雑誌など。

【日時】 
5月13日(木)~6月1日(火) 
14:00~24:00
■定休日 18日(火)、19日(水)、26日(水)

【会場】
cafe NOMAD 文京区根津2-19-5 電話03-3822-2341
(千代田線根津駅1番出口より徒歩1分)
*カフェですので、ワンオーダーお願いします

|

« 教条主義な食 | トップページ | 居酒屋食堂考 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/570271

この記事へのトラックバック一覧です: BOOKMANな人びと・内澤旬子の展覧会の巻:

» 内澤旬子・展覧会のお知らせ [aozora blog]
ひょんなことから知り合いになったイラストレーター、内澤旬子さんが展覧会を開きます。 じつを言うと、内澤さんが手づくり本を作っていると聞いて、青空文庫のテキストを... [続きを読む]

受信: 2004/05/13 08:15

« 教条主義な食 | トップページ | 居酒屋食堂考 »