« またまた堕落す | トップページ | さらに堕落 »

2004/06/08

堕落のリーダー

「dancyu」という雑誌が、……「食」こそエンターテイメント……、ということについては、なにも文句はない。いいだろう。

しかし、それは食の、ホンノ一部分のことにすぎない。真髄でも本質でもない、文字通り「エンターテイメント」にすぎないのだ。

おかしいのは、そこに登場する人たちが、その雑誌の趣旨からしても、エンターテナーとして登場していると思うのだが、食のホンモノやココロについて、あるいは「食」の本質や現実について、「正しさ」や「正統」など説くことだ。

それとも、「ホンモノ」も「ココロ」もエンターテイメントの対象になったということだろうか。

なるほど。「ホンモノ」も「ココロ」も、ゼニ儲けのオモチャだ。これじゃ、「拝金主義」を批判する小泉武夫さんが、日本人は「堕落」したというわけだし、さしあたり「dancyu」でご活躍の塩田丸男夫妻などは、「堕落」のリーダーのようなものだな。

でも、おれは「堕落」は嫌いじゃない。

■昨夜は、地元の赤ちょうちん「志げる」で堕落した。
http://homepage2.nifty.com/entetsu/sigeru.htm

|

« またまた堕落す | トップページ | さらに堕落 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/730994

この記事へのトラックバック一覧です: 堕落のリーダー:

« またまた堕落す | トップページ | さらに堕落 »