« 「定食」のアイマイな記憶と早稲田古本市 | トップページ | サンマの階級とスーパーの階級 »

2004/09/21

おいしさは、ムズカシイ? そして生き残り

■Webマガジンen 食のクオリア おいしさの解剖学
第六回 おいしさは言葉で表せるか 茂木健一郎
http://www.shiojigyo.com/en/column/main2.cfm

■けっきょく、一緒に仕事をした古いつきあいの友人のうち、生き残りは、おれと、ヒデと、トリということだ。死んだのは、ヤマ(すい臓癌)と、カモ(喉頭癌)と、昨日連絡があったシュウ(すい臓癌)。みな同じ歳か1,2歳ちがい。昨年、手術を拒否したカモが死んだとき、トリは「ビジネス戦死だよ」といった。昨日、シュウの死を知らせたヒデは、「シュウは仕事が好きだったからなあ」といった。カモもシュウも、社長職や会長職現役のまま死んだ。そのカモとシュウは、40歳ぐらいのときおれに「おまえはワーカーホリックだ」とセッキョウしたことがあるな。あれは、どこの飲み屋でだったかな? フン。

■いつもは毎日300ぐらいのアクセス数なのだが、昨日はその倍以上あったようだ、なぜなのか?

|

« 「定食」のアイマイな記憶と早稲田古本市 | トップページ | サンマの階級とスーパーの階級 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/1485206

この記事へのトラックバック一覧です: おいしさは、ムズカシイ? そして生き残り:

« 「定食」のアイマイな記憶と早稲田古本市 | トップページ | サンマの階級とスーパーの階級 »