« 相互理解は「ねこまんま」から? | トップページ | 「ウィキペディア(Wikipedia)」に「ねこまんま」が »

2004/09/25

カウボーイめし物語

アメリカはコロラド州、2000メートルの高地で牧場を営む日本人カウボーイ、ケン・イトウさんから手紙が届いたので、ザ大衆食の「カウボーイめし物語」に掲載した。
http://homepage2.nifty.com/entetsu/s/ken.htm

1960年代なかごろに慶応大学を卒業するとすぐアメリカへ渡り、そのままさすらいのカウボーイ生活、60歳になってもロディオなどやって賞金稼ぎに挑む、ガツンな男、の、めし物語。

|

« 相互理解は「ねこまんま」から? | トップページ | 「ウィキペディア(Wikipedia)」に「ねこまんま」が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/1517533

この記事へのトラックバック一覧です: カウボーイめし物語:

« 相互理解は「ねこまんま」から? | トップページ | 「ウィキペディア(Wikipedia)」に「ねこまんま」が »