« BOOKMANの会に「アステア・エンテツ犬」登場 | トップページ | 不二食堂と朝日新聞の記事 »

2004/11/30

朗報!

ザ大衆食のサイト、「消息」に、「台東区竜泉の「不二食堂」は、11月中に閉店との情報(11月2日記)」と掲載していました。
http://homepage2.nifty.com/entetsu/sinbun/sinbun.htm
本日の朝日新聞の夕刊によると、常連客の励ましもあって閉店を思いとどまり継続することになった、と。詳しくは、この記事をご覧下さい。記事は、『東京下町』(創森社)の著者、小泉信一記者が書いています。とにかく、うれしいね。

なお、記事下に、おれの談話が載っています。その最後に、おれの談話ではありませんが、「都内では、渋谷区笹塚にある「常盤食堂」が最も古いという。今年で創業82年を迎えた。」とあります。しかし、「最も古い」という断定は難しい。それまであったさまざまな「一膳飯屋」などの飲食業から、「大衆食堂」というスタイルあるいは呼称が誕生する時代の創業であるという解釈が無難なのではないかな。つまり、大衆食堂草創期の創業であり、この時代に前後して創業した大衆食堂は、ほかにも残っている。

|

« BOOKMANの会に「アステア・エンテツ犬」登場 | トップページ | 不二食堂と朝日新聞の記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/2114648

この記事へのトラックバック一覧です: 朗報!:

« BOOKMANの会に「アステア・エンテツ犬」登場 | トップページ | 不二食堂と朝日新聞の記事 »