« 『東京いい店うまい店』と「ヤル気のない」食堂 | トップページ | ホルモン問題 »

2004/12/13

無事帰還

9日、出発。京都、神戸、神戸、大阪、小田原とマジメにマジメにシゴトをこなし、ナンダロウアヤシゲな濃いいいいいいいいい日々を過ごして、肝臓も胃腸も無事で帰って来た。脳だけは、これだけは、いつものように異常。

ま、東だ西だといっても、それぞれの個性だということだな。もちろん、「食」のことだけど。大阪でウドンを食べた店に、能書きが壁に貼ってあって、「淡い出汁」がソバにもウドンにもよく、それがウソのない味である、というようなことが書いてあったけど、ジョーダンじゃないぜ。

ま、そういう話は、また今後。

とにかく、なんだかね、東も西も、「タベモノ屋」というか「プロ」は、文学的観念的に気どりすぎですよ。

|

« 『東京いい店うまい店』と「ヤル気のない」食堂 | トップページ | ホルモン問題 »

コメント

シバタさん、どうも。よく食べよく飲みました。
また騒ぎましょう。

3月は、サインは苦手だし、忙しいので、遠慮しておきますわ。

投稿: エンテツ | 2004/12/14 14:51

ナンダロウさんの日記を読むと随分と店を廻ったようだ。
元町の駅前の立ち食い、〈金プラ〉でハイシライス、(○一食堂)で日本酒と豚汁、八喜為〉でチューハイとお造りのセット(500円)、砂づり(230円)、元町駅前の〈丸玉食堂〉でビール、腸詰、豚足、焼きそば、タン炒め、焼き飯てな具合。
ナンダロウさんとエンテツさんの胃袋はどうなってんの?

投稿: MSHIBATA | 2004/12/14 09:03

エンテツさん。どうもお疲れさまでした。
今度は3月に海文堂でサイン会を一緒にやりませんか。

投稿: MSHIBATA | 2004/12/14 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/2260715

この記事へのトラックバック一覧です: 無事帰還:

« 『東京いい店うまい店』と「ヤル気のない」食堂 | トップページ | ホルモン問題 »