« 酔ったあとはさえる | トップページ | オッ「大衆食堂の研究」から10周年 »

2005/01/03

新年

oosizu

太陽が午前10時ごろに昇り午後1時ごろには沈む雪の山中で、暖衣飽食にあけくれた。暖衣飽食といっても、「山中にしては」の、但し書きつきだが。

日中ストーブをつけても室内の温度は12度ぐらいまでしか上がらない。夜ふとんに入っても、ふとんの外の頭の芯がズキズキ痛むほど冷えた。

自然に身体をさらし、本や雑誌や新聞やテレビやのメディアがふりまく、文明のたわごと絵空事の知識の数々を脳ミソから洗い流し、ちったあ生身の身体の感覚にかえった気がした。

帰宅してメールをあけたら、半分以上がスパンメールで、ウィルスもどっさり届いていた。ああ、またバカバカしい文明の華とつきあわなくてはならない。

もしかすると、メールで届いた添付ファイルの年賀状を、ウィルスメールと一緒に削除してしまったような気がする。すみません。

まあ、今年もよろしくお願い致します。

|

« 酔ったあとはさえる | トップページ | オッ「大衆食堂の研究」から10周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/2454863

この記事へのトラックバック一覧です: 新年:

« 酔ったあとはさえる | トップページ | オッ「大衆食堂の研究」から10周年 »