« あの1960年ごろの冬山で何をたべたのだろう? | トップページ | 国立地球屋、「しゃみしゃみいず」と「和敷」の夜 »

2005/02/11

『汁かけめし快食學』オッ声 15

そういえば最近、『汁かけめし快食學』の検索を怠っている。
もう飽きたのか。って自分で飽きちゃあ、しょうがないな。

さきほど「はてなダイアリー 汁かけめし快食學」を見たら、2月11日にリンクがある。ほやほや。

「『痩せゆく男』の手記」 うーむ「痩せゆく男」とはのう。痩せたがる女は多いようだが、男は、どうなのだろうか。男は「痩せゆく」思いをしているひとが多いのだろうなあ。そうでもないか、おれのまわりの、モ●●ーくんとかセ●●ーくんとか、「痩せゆく」かんじは、まったくない。

それはともかく「痩せゆく男」さんは、「デイリーポータルZ」で見たとのことなので、そこを調べる。あった。これだ。
コネタ415「ねこまんま弁当を買いに」
http://portal.nifty.com/koneta05/02/09/02/
すごいなあ、『汁かけめし快食學』を見て、熊谷まで「ねこまんま弁当を買いに」行っている。でも、ないんだよな、もう。そうそう、自分で作るのがイチバン。どうも、ありがとう。

|

« あの1960年ごろの冬山で何をたべたのだろう? | トップページ | 国立地球屋、「しゃみしゃみいず」と「和敷」の夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/2884649

この記事へのトラックバック一覧です: 『汁かけめし快食學』オッ声 15:

« あの1960年ごろの冬山で何をたべたのだろう? | トップページ | 国立地球屋、「しゃみしゃみいず」と「和敷」の夜 »