« 1962年春の石の家 | トップページ | 黙ってやっているひと »

2005/02/28

福沢諭吉は酒好き

調べることがあって、「福翁自伝」を見ているのだけど。福沢諭吉は、すげえ酒好き酒飲みなのだ。幼少のころから飲んでいる。だいたい親が、言うことをきかない諭吉に言うこときかせるために、「酒を一杯あげるから」と躾けているのだからなあ。いやあ、福沢諭吉なんか、どうでもよい男と思っていたが、尊敬することにしました。一万円札を額に入れて飾って、毎日お神酒を上げて拝まなくては。いや、一万円札ホンモノは酒代にしたほうがよいから、コピーにしよう。

|

« 1962年春の石の家 | トップページ | 黙ってやっているひと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/3112749

この記事へのトラックバック一覧です: 福沢諭吉は酒好き:

» 福翁百話 〜明日へのともしび〜 福沢諭吉著 金園社刊 [たっくんのすなお日記]
家の前の桜が満開だ。強い風に花びらが舞う。 福沢諭吉の本では「学問のすすめ」や [続きを読む]

受信: 2005/04/10 00:12

« 1962年春の石の家 | トップページ | 黙ってやっているひと »