« 卵かけめし | トップページ | 悩ましい「優秀な経営コンサルタント」 »

2005/03/09

いつまでやれるかブログ

ブログを始めたのは昨年の4月。まもなく1年。そういえば、タダで容量の限界があるから、あと1年もつだろうかと思って調べたら、ナント、使用できる容量が増えていて、まだ18パーセントぐらいしか使ってない。

ということは、この調子でやっていても、あと4年はもつということだ。あと4年後というと、おれは65歳じゃないか。そのトシになっても、この調子が維持できるとは、とても思えない。年金暮らし悠々自適隠遁生活者ならともかく、売れないフリーライターだから。もし仮にシゴトがあっても、それをこなすだけで精一杯だろう。その次の優先順位は、酒だし。セックスは、もうダメになっているから心配ないにしても、酒飲めばブログなんかやれない。酒とシゴトで精一杯にちがいない。

もう、ダメだ、続かない。いや、生きているのだろうか。いい人間ほど早死にだというから、おれなんかもうとっくの昔に死んでいてよいはずだからな。

そんなことを考えながらシゴトをしている、今日なのですが。いつまでも、このブログを続けてほしい方、激励はいらないからカネと勃起力をください。

そして、昔のB級グルメの本を見ていたら、いろいろ気がつくことがあって、考えをまとめるために、ちょいと資料を整理しておこうかと、こういうページをつくってしまった。トシなのになあ。
http://entetsutana.gozaru.jp/hon/siryou_index.htm

しかし、あれだよね、自分はB級グルメで、うまいもの好きで、うまいもの食べられるならどこへでも行く、という人がいるけど。それって、カネとヒマをかけられるというのはB級じゃないと思うんだよね。このあいだも、いわゆる下町の大衆食堂で、そういう人がいて、三鷹のほうから往復2000円近くの交通費かけて来て、うまいもの食べて飲んで2000円かからないスバラシイ! って、そのように下町をB級して歩いている話をタップリ聞かされたけど、どうもおれは矛盾を感じる。ご本人は、矛盾を感じないのだろうか。

そもそも、グルメはグルメで、AもBもない。というのが、昔からのおれの考えなのだが。おれは、もちろん、グルメじゃない。だから、「うまい店おしえて」と言われても困るのだ。ザ大衆食のサイトに載せている店も、必ずしもうまいからではない。

|

« 卵かけめし | トップページ | 悩ましい「優秀な経営コンサルタント」 »

コメント

はくぶんさん、どーも、おひさしぶりです。ちょいと昨日から、でかけていました。

ハムカツは、ときどき拝見し、楽しそうにやっているなあと思っていました。

今回は「B級グルメ本」のリストアップありがとうございます。「B級グルメ本」は、約20年! たくさんありますね。おれが持っているのは、「東京B級グルメ」「B級グルメの冒険」「B級グルメの基礎知識」で、1986年の「東京B級グルメ」がイチバン古いということになります。

だけど、「B級グルメ」と本のタイトルになくても、本文で「B級グルメ」を提唱したひとが、1985年ごろにいたという記憶があります。その著作を、探しているところなのですが。著者の名前が、イメージはあるのだけど、思い出せない。学者系のひとだったような気がするのだけど。その著者は、いわゆる「食べ歩きB級グルメ本」を書いているわけではないし、地味な存在。

1995年96年ごろかな? 「B級グルメ」は自分が言い出したのだけど、それはこういう趣旨だったと、「B級グルメ」の流行を批判したような内容を、どこかに書いていたように思います。

彼の「B級グルメ」は、流行や見栄ではなく、「身の丈で楽しもう」という趣旨であったと思います。

はくぶんさんの「ハムカツ」も、このセンでは? 失礼。 おれはもう低い身の丈で、それ以外のなにものでもありません。

ところで、「東京B級グルメ」で活躍のB級グルメ老舗級の田沢竜次さんは、最近、ちくま文庫から「B級大当りガイド」を刊行され、発売中です。まだ買ってないけど。

ま、このへんで、過去20年の「B級グルメ」本をふりかえり、それぞれの「B級」を楽しむのもよいかもね。

投稿: エンテツ | 2005/03/11 23:45

上記はすべて文庫本です。

追加です。
ベストオブ丼(1990)

投稿: はくぶん | 2005/03/11 21:32

エンテツさん、お久しぶりです。
B級グルメシリーズ結構集めました。
今手元にあるものは(初版年)をいれてあります。一時期は相当の頻度で発行されていたんですね。

東京B級グルメ
世紀末大東京遊覧
B級グルメの冒険
セイシュンのB級グルメ(1988)
B級グルメの基礎知識(1989)
B級グルメの東京自由自在
B級グルメの東京一番しぼり(1990)
B級グルメの半日散歩(1993)
B級グルメのこれが美味しい!(1993)

ベストオブラーメン(1989)
〃すし(1991)
〃蕎麦(1992)

投稿: はくぶん | 2005/03/11 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/3233235

この記事へのトラックバック一覧です: いつまでやれるかブログ:

» [本]B級グルメシリーズ [MSHIBATAの徒然に]
エンテツさんの今日の日記を見て思い出した。引用させてもらうと >> そして、昔のB級グルメの本を見ていたら、いろいろ気がつくことがあって、考えをま... [続きを読む]

受信: 2005/03/09 21:57

« 卵かけめし | トップページ | 悩ましい「優秀な経営コンサルタント」 »