« 酔って冴えるアル中への道 | トップページ | 生活料理と江原恵 »

2005/04/20

万盛庵通信よろしく~

ザ大衆食のサイトにもたびたび登場の、わがド田舎故郷六日町の老舗的大衆食堂的蕎麦屋「万盛庵」のセガレまんちゃんが、ホームページはおれのザ大衆食より古いのだが、「万盛庵通信」というブログを始めていたの知らんかった。今日、18日の「南魚沼高千代万盛庵快酔でれでれ」にコメントもらって知ったのだった。

六日町の景色の写真が載っている。いま見ると、万盛庵のすぐ裏の魚野川は、まだ雪景色だけど桜が咲きそう。ほかにフキノトウやアサヅキなどの春一番の山菜や、オムライスなどの万盛庵料理も載っている。ああ、行きたくなっちゃうねえ。

まんちゃんは地元紙に釣りエッセイを書いたり、「釣り師」でも有名。オヤジは、「山菜採り名人」で有名。カアチャンは、おれの中学の同級生で有名。17日に万盛庵でもらってきたナッパは、きのうまで大事に酒のつまみにした。

最近、このブログをご覧いただいている方で、六日町のほうへときどき遊びに行くという方にメールをいただいた。趣味の競技などでアチコチ旅するらしい。「その土地の「普通」を体験したいというのをモットーにしております」とのこと。いいねえ、こんど六日町へ行ったら、万盛庵に寄ってみてください。

東京方面から六日町は近いからね。いい山があるよ。沢登りが楽しめる、いい沢もあるし。そうそう去年はホタルを見に行ったがすごかったぜ。紅葉も、山が険しく杉や檜が少ないから、まあ紅葉のキレイなこと。温泉あるし。もちろん酒。コメも、あっちで食べた方がうまいよ。これからはカタクリや山桜。まあ、とにかく、しちめんどうくせえことばかり言ってないで、サッと息抜きに六日町へ行きましょうってこと。案内しますぜ~

万盛庵、よろしく~。万盛庵通信、よろしく~。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/38673

えーと、ザ大衆食のサイトにおける万盛庵関係は。
http://homepage2.nifty.com/entetsu/sinbun04/mansei.htm
http://homepage2.nifty.com/entetsu/manseian.htm

|

« 酔って冴えるアル中への道 | トップページ | 生活料理と江原恵 »

コメント

六日町で、浪花節やって、万盛庵に寄ってくだせえ~。

万盛庵のまんちゃんも、いい男。

投稿: エンテツ | 2005/04/21 12:49

万盛庵通信。気持ちのいい日記だなー。ふきや春の花の香気が伝わってくるようでしたよ。

投稿: たまみほ | 2005/04/21 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/3780752

この記事へのトラックバック一覧です: 万盛庵通信よろしく~:

« 酔って冴えるアル中への道 | トップページ | 生活料理と江原恵 »