« おもしろや東京の魚屋のデータ | トップページ | 久住昌之そして散歩と外食 »

2005/04/28

谷根千地域、不忍ブックストリートの一箱古本市

はてさて、モノズキの道はさまざまで、ただでさえ土日は混雑する谷根千地域で、ゴールデンウィーク中の4月30日土曜日、その混雑にあてこんで輪をかける「不忍ブックストリートの一箱古本市」をやろうという。この一年中で一番さわやかな風薫る五月晴れの時期に、なんとまあモノズキな。人ごみの谷根千を想像するだけでもウンザリなのに、さらに古本というホコリくさい市というのだから、まあこの日の谷根千は、人ごみと古本のホコリにまみれるホコリ高き人たちでイッパイになるでしょうから、ホコリ高き古本好きは必ずや出かけ、ホコリにまみれて古本を買うだけじゃなく、大いにホコリ高き同好の士と交流を深めるのも一興かと思います。

イザ「不忍ブックストリート」へ。詳しくはコチラ、公式ホームページ。
http://yanesen.org/groups/sbs/1hako

p4240014_1ダストアレルギーかつホコリ高くないおれは遠慮させてもらって、ホコリなき青空へ向かいますが。当日は、会場地域で、画像の「古本ホコリ怪人」を探してみましょう。このものども、去る4月24日、東京は足立区五反野に出没し、古本屋でホコリを食べまくった、古本界では名高い怪人モクローくんとセドローくん、この体型は見ればワカルが、ハテ女怪人はトーシロながらセドリツアーもやるというウワサの誰か? この三怪人を会場で発見した方には主催者から古書現世のホコリを固めてつくった特製ホコリ団子が進呈される……という話しはありません。

|

« おもしろや東京の魚屋のデータ | トップページ | 久住昌之そして散歩と外食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/3891404

この記事へのトラックバック一覧です: 谷根千地域、不忍ブックストリートの一箱古本市:

« おもしろや東京の魚屋のデータ | トップページ | 久住昌之そして散歩と外食 »