« カウボーイとラーメン | トップページ | 来週13日、再び「はなまるマーケット」に登場 »

2005/04/07

立石ウロウロ

1時半、マコトさん京成立石駅で待ち合わせ。路地横丁の「フィールド・サーベイ」やつですだね。「リサーチ」と「サーベイ」と、どうちがうのか、ということはヌキで、よく歩きました。

2時に開店の宇ち多の前には、1時半ごろからいいトシのオヤジたちが行列。カワイイね。栄寿司は休み。ほか木曜日休みは、けっこうあり。

立石書店に寄ったけど、イチロウくんは不在。ウロウロしているうちに岡島書店。イチロウくんのお母さんが店番。ナント、『美食の文化史』が2千円であるじゃないですか。こりゃ、トウゼン買い。いやあ、ウロウロすると、こういう思わぬイイことがあるな。

さらに東立石もウロウロ。栄銭湯のエントツだけ残っているんだなあ。そうそう、呑んべ横丁のなかも、しっかり「サーベイ」し写真も撮りましたぜ。ここは、おれのようなトシの男にはピンとくる路地でねえ。このあいだ夜の8時ごろの様子じゃ、ちょっと1人で入る気はしなかったけど、昼間下見をすると、ここなら夜来て入ってみようという店を見つけた。ま、ガイドブック読んでるのに読まないフリのやつや誰かのケツのあとについていくようなところじゃなく、男が1人で冒険するところだね。いいねえ、こういう路地。ほかにも、いやあ立石の細い路地の飲み屋、すごい!ナンダロウアヤシゲで。ゴールデン街なんか、もう安全保障のガキの遊び場さ。こういうところで男を磨かなくてはなあ。

って、ことで、ついに入りました、安全地帯のゑびす屋食堂。今日は暑かったし、路地から路地へくまなく歩いたあとだったので、いやあ、ビールのうまかったこと。マコトさんと話もはずんで、まあカゲキというか口の悪い2人の話だからねえ。あのMMさんオカシイよねえ、矛盾だらけだし、ああいうの視野が狭いというのか観念的というのか、ちょいと人気が出ると自分のことがわからなくなるのかなあ。とか。でも、最近あの人の悪口が通じる人がいるのでウレシイね。でも、人の悪口は、いけませんよ。正しい批判ですね。どうせ付き合うことないけど、けっこうニアミスはしているような。アブナイあぶない。で、健全に街や食の話をし、オムライスの写真も撮ったし、オバサンの許しを得てサンプルケースの写真も撮らせてもらったし。近々、掲載しよう。

んで、ま、立石駅でマコトさんと別れ、帰りに途中下車呑んで、まあまあ、いい気分で、明日があるから、これでオシマイ。

今日の至言=塩は嗜好品だ!

|

« カウボーイとラーメン | トップページ | 来週13日、再び「はなまるマーケット」に登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/3607035

この記事へのトラックバック一覧です: 立石ウロウロ:

» ヤミ市横丁研究所  活動報告 [ヤミ市横丁研究所ブログ]
5月5日     「昭和20年」東京地図を読む   9:40〜11:30@吉祥寺、某喫茶店     朝の喫茶店(チェーンのカフェ)はヘン。ソファーで寝転んで携帯のゲームやってる人いてビックリした。 昭和20年東京地図には、横丁関係の文章が7箇所くらいあ.... [続きを読む]

受信: 2005/05/05 21:53

« カウボーイとラーメン | トップページ | 来週13日、再び「はなまるマーケット」に登場 »