« 「三丁目」を呑む | トップページ | 小さな親切大きなお世話 »

2005/11/10

無関係、退院とニコゴリ

今日は、年寄りの退院だった。8月から始まった、入院手術騒動は、いろいろなことがあった。入院までの2ヵ月、入院後はバタバタと一週間で手術、術後10日で追い出されるように退院。病院の前の大衆食堂には、3回入った。チョイと離れた駅までの途中に、偶然うまい蕎麦屋をみつけ、2回入って、今日も、たぶんもうしばらくは来ないだろうから食べようと思っていたら、休みだった。

ま、その話しは、そのうちボチボチするかしないか、わからない。思い出したことがあって、忘れないうちに書いておく。

このあいだ「この鍋すてていいの」と同居のツマがいうから、ウッカリ「ああ」と言ってしまった。その鍋は、土鍋で、2日間にわたって、イロイロなおでんとも煮物ともいえるものをした。最後は残った煮汁でサツマアゲを煮てめしにぶっかけて食べて、その汁が底にニコゴリ状で残っていたのだ。トウゼン、それは酒のツマミになるべきものだったが、チョイと何かをやっている最中にきかれたので、うっかりしてしまった。そのことが、しばらく悔やまれた。これから、ニコゴリと燗酒ってのは、いい気分だね。

まあ、やれやれ、そういうことです。

|

« 「三丁目」を呑む | トップページ | 小さな親切大きなお世話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/7023029

この記事へのトラックバック一覧です: 無関係、退院とニコゴリ:

« 「三丁目」を呑む | トップページ | 小さな親切大きなお世話 »