« マザーウォーター 酒と水の話 | トップページ | 日本料理の未来史に向って新しい試み »

2005/11/19

酒漬け

おととい、渋谷のアルシーブ社へ、雑誌『談』編集長と酒の原稿うちあわせ。流れで、酒蔵のルポなどもやるハメに。ただでさえ飲酒の年末なのに、いずれも年内作業だから、こりゃまあどうなるか。えと、40枚ぐらい書くことになるのか?うへー。ま、なんとかなるだろう。それじゃあまずは飲みに行くかと、井の頭線そばの「うな鐵」へ。アチラのブログにも書いてあるが。やばい右や左のダンナさまそれよりやばい中のひとの話をツマミに、ひさしぶりに男山をガブガブ。やっぱりヨーロッパはオトナか、酒もオトナだしねえ。清酒もオトナにならなくてはなあ。ま、とにかく酒漬け。

そしてきのうは、田舎者の結婚式。シマヘビとってふりまわした、150キロのイノシシを撃ちそんじただの、ワイルドな話をつまみに、シャンパン、ビール、ウイスキー水割、白ワイン、赤ワインをがぶがぶがぶ。しまいにはウエイターが残りそうな酒をおれのところに持ってくるので、とんでもなく飲むハメに。酒飲むのも疲れる~

年内原稿はないだろうと思っていた連載が新年号から始まることになり来週中に書く、ま、なんとかなるだろう。テーマは酒とは関係ないが、編集者は酒好きの大酒飲みだからね、すごいことになるぞ、って。

まあ、なにかと酒漬けの年末ですなあ。思い出したのだが、毎年一回新年会をやって飲むオオタクンとの新年会、今年はできないうちに年を越しそうだ。そうなったらスマン。来年早々最優先に2、3年分まとめてやりましょう。

|

« マザーウォーター 酒と水の話 | トップページ | 日本料理の未来史に向って新しい試み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/7193630

この記事へのトラックバック一覧です: 酒漬け:

« マザーウォーター 酒と水の話 | トップページ | 日本料理の未来史に向って新しい試み »