« フシギな人種 | トップページ | 連載開始「食品商業」そして「韓国広場」サナギのココロ »

2005/12/15

こんなに違う増税報道

ついでにネットの今日のニュースから、増税関係を見ると、全国紙と地方紙では、こんなに報道の仕方が違うのだ。なんだろう、この毎日新聞の報道の仕方は。全体の増税路線にはふれず、たばこ増税は児童手当拡充のためのような(たばこ税は、児童手当のための目的税なのか?)報道、「欧米と比べると」という例の論調で、日本国民の実態は無視。けっきょく、嫌煙者が増える中、ビンボーな喫煙者の多いたばこ増税から与党の増税路線への道を拓こうという姿勢がアリアリ。毎日新聞は与党・政府増税広報下請け新聞か。大マスコミにだまされないようにしよう。ビンボー人たち、それでも、大マスコミ、与党・政府の増税路線を支持するのか。と、ここでいっても、ブログやっている連中は、ゆとりの人たちだから、あまり意味ないか。

<たばこ増税>児童手当拡充で、1本1円値上げ 来春から

 政府、与党は14日、児童手当の支給対象上限を小学3年生から小学6年生へ引き上げるとともに、親の所得制限も緩和する方針を決めた。夫婦と子供2人の世帯で、給与所得者は現行の780万円未満から860万円未満に、自営業者は596万円未満から780万未満にそれぞれ引き上げる。来年4月から実施する。現在、児童手当は0歳~3年生の子どもの85%に支給されているが、年収要件の緩和により1~6年生の90%が支給対象になる。必要財源は約2650億円。
 児童手当は現在、第1子、第2子に対しては月額5000円、第3子以降には同1万円が支給されている。
 政府・与党は同日、06年度の政府予算編成で、基礎年金の国庫負担を05年度比で2200億円積み増す方針も確認した。
 児童手当の支給対象拡大で政府・与党が合意したのを受け、自民、公明両党の税制調査会は14日、財源確保のため、06年度からたばこ税の税率を1本1円引き上げることを決めた。国・地方合計で約1700億円の税収増となる。たばこ税の増税は03年7月以来3年ぶりとなる。
 現在のたばこ1本あたりの税額は約7.9円で、05年度の国と地方を合わせたたばこ税収は約2兆2000億円。代表銘柄のたばこの小売価格は、マイルドセブン1箱(20本入り)が270円(たばこ税157円)で、欧米と比べると、英国982円(同611円)、米ニューヨーク市736円(同370円)と日本の安さが突出している。引き上げ後のマイルドセブン1箱の価格は290円となる。【吉田啓志、三沢耕平】
(毎日新聞)

増税路線、一段と鮮明に 与党、午後に税制大綱

 自民、公明両党は15日午後、2006年度の与党税制改正大綱を決定する。所得税と個人住民税を年間最大で29万円軽減している定率減税を07年に全廃。企業向け減税を大幅圧縮する上、たばこ税引き上げや「第3のビール」増税も盛り込む。
 たばこ税は1本当たり85銭引き上げる。販売価格引き上げ分一円(1箱20本入りで20円)との差額は、増税に伴う消費税のアップ分と販売店に支払われる手数料の増加分とみられる。「第3のビール」は350ミリリットル缶で3・8円引き上げる。
 景気回復を理由に過去に導入した減税措置を整理し、来年以降に議論が本格化する消費税を含めた税制の抜本改革の土台固めをする。来年度改正は国と地方合わせて2兆円超の実質増税となる見通し。家計にとっては、新規の減税項目は住宅の耐震改修減税など小粒にとどまり増税色を一段と強めた改正となる。
(上毛新聞:FLASH24:主要ニュース から)

たばこ1箱20円値上げ 2兆円超の実質増税

 自民、公明両党は14日、2006年度税制改正で1本当たり約7・9円のたばこ税を85銭引き上げることで合意した。販売価格は1箱(20本入り)20円引き上げる。約1700億円の税収を児童手当拡充の財源に充てる。早ければ来年4月にも引き上げる方針。たばこ増税は03年以来、3年ぶり。
 自民党税調は同日、たばこ増税を含む所得税・個人住民税の定率減税全廃や企業減税の縮小を柱とする2006年度税制改正の最終案で合意した。自公両党は15日午後に与党税制改正大綱を正式決定する。
 郵政民営化に伴い発足する民営化会社間の取引に課される消費税の減免措置は認めないことが決まった。環境省が提示していた環境税の導入は見送る。自民税調幹部によると、消費税については「07年度をめどに、消費税を含む税体系の抜本的改革を実現」との昨年の与党税制改正大綱の表現を踏襲する。
(室蘭民報:FLASH24:暮らし・話題 から)

|

« フシギな人種 | トップページ | 連載開始「食品商業」そして「韓国広場」サナギのココロ »

コメント

日本酒を下げるのは、はて?
うれしいが
これでよろこぶと一つを得て十を捨てることになりそうな気がしないでもなし

とにかく気持ちが悪いほど
スムーズに進行しそうな増税路線であります

投稿: エンテツ | 2005/12/16 11:54

酒税はことごとくUP
たばこ税もUP
日本酒だけが下がったのは人気復活のためでしょうか

投稿: SASA | 2005/12/15 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/7632021

この記事へのトラックバック一覧です: こんなに違う増税報道:

» たばこ税引き上げ [不細工な不ログ]
 自民、公明両党は十五日、二〇〇六年度税制改正大綱を決定する。最後まで調整が難航していたたばこ税率の引き上げや、所得税と個人住民税を年間最大二十九万円差し引く定率減税の〇七年全廃などで実質的に二兆円規模の大幅な増税となる。(from FujiSankei Business i.�躪..... [続きを読む]

受信: 2005/12/15 18:20

» お世話になったあの方に、タバコのギフトを [cafe STILL CRAZY]
どうやらまた煙草が値上がりするのですね。 自民の税調では、 健康の促進とたばこ税の引き上げは あくまで別物という捉えだったようだけど、 結局反対してるのは愛煙家のお年を召した先生方でしょうし。 とにかく公明の児童手当という問題があるし これまたエライ方たちの手打ちってわけで。 ビールもそうだけど、やっぱ煙草っちゅうのは課税しやすいんでしょうね。 嫌煙家の増加という後押しもある。 これから先、もし煙草が1箱5... [続きを読む]

受信: 2005/12/16 18:19

» たばこ・酒などの税制について [兄やんの一言モノ申す]
たばこの税金を上げてその分を児童手当にあてるとか、酒税や自動車税のことなど、小泉首相の選挙前に言っていた”任期中に消費税『は』上げない”ということがこういうことでしょう。 ちなみに兄やんは、たばこは基本的には吸わない、酒も今は付き合いでしか飲まない、車は....... [続きを読む]

受信: 2005/12/17 15:30

» タバコ税を児童手当拡充に充てる事はできない [1喝たぬき]
 政府・与党は14日、たばこ税の引き上げ幅を、1本あたり1円と決めた。それによる [続きを読む]

受信: 2005/12/21 09:15

« フシギな人種 | トップページ | 連載開始「食品商業」そして「韓国広場」サナギのココロ »