« ゲロめしの行方へは | トップページ | 暴走するは我にあり »

2006/01/21

たかが煮物で人生まで考える

ふう、半分、約10枚書いたぞ。資料や、録音テープやビデオで確認しながらだから、意外に時間がかかるなあ。最近はトシで根気が続かないし。気分転換。

先日、煮物をしたのだけど、いつも使うホーローの鍋、内側が白いやつ、それを使わないで、新しい内側になんだろ黒い加工してある厚手の鍋をつかった。

んで、ダシとって、醤油味をしようと、醤油を、いつも使っている、お玉に一杯入れた。いつもだと、それで色加減を見て、あとどれぐらい足すか決めるのだけど、ところが、鍋の内側が黒いから、色加減がわからないのだよ。あわてたねえ。手馴れたことなのに、そういうことがあるんだよなあ。

それで人生まで考えてしまったよ。おれはおなじ鍋で煮物をつくるようなことばかりしてこなかったか、って。ま、本当は、あんまり考えなかったけどね。煮物は、うまくできた。

|

« ゲロめしの行方へは | トップページ | 暴走するは我にあり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/8268361

この記事へのトラックバック一覧です: たかが煮物で人生まで考える:

« ゲロめしの行方へは | トップページ | 暴走するは我にあり »