« 生活はどこに? 生活と下町 | トップページ | だがね 下町・山の手問答 »

2006/02/28

田部井淳子は猫まんま食べてエヴェレストに登頂した

週刊朝日の「猫飯究極奥義」を見たホリウチさんから手紙があって、田部井淳子さんの『山を楽しむ』に、こんなことが書いてあったとコピーが同封されていた。

「エヴェレストに登頂した時、明日はいよいよアタックだという時に食べたのは、ご飯に乾燥野菜の入ったみそ汁をかけたもので、猫まんまそのものの流動食だった。肉の脂身のような高カロリー食品がよいという意見もあったが、判断は正しかったようで、ご飯は腹持ちがよく、登頂まで集中力と落ち着きを持続できた」

やっぱ、力強くやるには、ぶっかけめしなのだ。

|

« 生活はどこに? 生活と下町 | トップページ | だがね 下町・山の手問答 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/8877690

この記事へのトラックバック一覧です: 田部井淳子は猫まんま食べてエヴェレストに登頂した:

« 生活はどこに? 生活と下町 | トップページ | だがね 下町・山の手問答 »