« こんどの書評のメルマガは | トップページ | 好きなブログ »

2006/02/06

下北沢再開発に注目

一昨日、イガラシさんと飲んだとき、下北沢の再開発のことが話題になった。イガラシさんの奥さんは、下北沢の出身だし、イガラシさんは都市社会学が専門だ。

たとえば都市社会学と都市工学、どこがちがうのかと聞いたら、都市社会学は都市のソフトについて考えるのだそうだ。

とかく、日本の支配的傾向は、何事につけてもソフトよりハード優先で、ま、であるからソフトなんか研究してもカネにならない。で、ますますハードの研究だけが盛んになり、都市開発というと、いきなりハードのプランになる。ソフトを育てることをしないから、ハードが古く使いにくいとなると、すぐハードを新しくスタイリッシュにつくりかえようという話になる。都市も、クルマと同じ扱いだ。

食についても同様なことがいえて、栄養だの味覚だのは、一見ソフトのようだが、味覚も栄養も生理学の付属品みたいなようなもので、どちらかというとハードに近い。本当は、生活のソフトとしての食が、食文化というものだろうと思うが、そんなこと書いても、カネにならない。生活のソフトなんかどうでもいい、すぐ役立つ情報だ、というわけだ。すごいハードな思考だね。飲食店と「エッセイ」とかいう気どった情報が載っているていどのものや、痩せたり太ったりの栄養情報がよろこばれる。

てな、ことを、いまは書いているヒマがない。予定していた作業に、忘れていた作業が加わり、さらに焼酎の湯割りなど飲みながらシゴトすることを考えると、あまり余裕のない状況に陥ってる。これは気分転換なのだ。

自分で書いている間がないときは、ひとのサイトを紹介しよう。

「下北沢再開発を考えるページ」ってのがある。考えよう。……クリック地獄

イガラシさんの「五十嵐泰正HP」……クリック地獄

|

« こんどの書評のメルマガは | トップページ | 好きなブログ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/8532898

この記事へのトラックバック一覧です: 下北沢再開発に注目:

» 税金無駄遣いの二子玉川東地区再開発 [東急不動産東急リバブル不買宣言]
二子玉川東地区再開発に東急が大きな役割を果たしていることは東急不動産が自認していることである。 自社Webサイトに「東口地区の主要地権者である東急電鉄と東急不動産は、当初から事業コンサルティングや設計素案作りなどに随時社員を派遣し、組合をサポートしてきた」と記述... [続きを読む]

受信: 2006/02/08 20:14

« こんどの書評のメルマガは | トップページ | 好きなブログ »