« またまた ザ大衆食を更新 葛飾区立石のおでん屋 | トップページ | 「食と農の新たな出会いを求めて」なんだけどね »

2006/03/07

ネクラに生きたい

原稿のOKが出てから誌名を書くが、いま締め切りが迫っている、ある経済産業系の地味な雑誌の原稿を書いている。見本誌をパラパラ見ていると、自殺の記事がある。図1は最近の自殺者数の推移、図2は自殺者の国際比較。

自殺者数が90年代の2万人台から2000年代の3万人台へ、一万人近く上昇したまま推移していることは知っていたが、国際比較でみると、日本は10位で、日本より多いのは、みな旧ソ連邦や東欧だということは知らなかった。WHOの調べで、調査年次に少しばらつきがあるが、日本は00年の数字10万人あたり24.1%の自殺率。フランスは99年の数字の17.5%で19位、韓国は01年の14.5%で24位、中国は99年の13.9%で27位、アメリカは00年の10.4%で46位、イギリスは99年の7.5%で57位、イタリアは00年の7.1%で59位。

イラクにおけるアメリカ兵の戦死者は、2000人強。日本では、自殺するやつはバカであるぐらいにしか考えられていないのではないか。「自己責任」というわけか。交通事故死より多いのに交通事故死ほど問題にならない。電車に飛び込んでも、それで電車が何分遅れて何人の迷惑が出たかのほうがニュースなのだ。

ま、言葉は無意味である。この荒野を、力強くめしくってネクラに孤独に生きよう。荒野は、まだまだこれからだ。

はて、こういう記事を見たあとは、どんな原稿ができるかな。
どうかみなさん、カネもコネも地位もない、会社もない店もない本も売れない、オンナもいない、なにもない、それなのに腹は空きクソは出るワタクシが自殺しないですむよう、シゴトをください。

|

« またまた ザ大衆食を更新 葛飾区立石のおでん屋 | トップページ | 「食と農の新たな出会いを求めて」なんだけどね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/8984137

この記事へのトラックバック一覧です: ネクラに生きたい:

» おかしい・・・ [共通テーマ]
社会を見て感じた疑問や矛盾へのオブジェクションなど。 いろんな「?」「!」をどうぞ。 [続きを読む]

受信: 2006/03/08 19:57

« またまた ザ大衆食を更新 葛飾区立石のおでん屋 | トップページ | 「食と農の新たな出会いを求めて」なんだけどね »