« 「豊かな日本の中流意識」と、どう決別するか | トップページ | なめられるより、なめてやろう »

2006/04/29

十条・てんしょう、板橋・明星酒場、赤羽・まるよし、本日は小田原「ふくや食堂」

昨夜は6時半に板橋で駄目吸うさんと待ち合わせだった。時間に余裕があったので、入ったことはあるが写真がなかった十条銀座の大衆食堂「てんしょう」へ。パチリ、いい写真が撮れたので、近日掲載するとしよう。気性のよい娘が客を相手に冗談をとばし、地元民や競艇ファンがくつろぐところ。

駄目吸うさん遅れて登場、ただちに駅そばの明星酒場へ。うーむ、これほどコキタナイ散らかりぶりは、めずらしいねえ、しかしナゼか落ち着くねえ。清潔キレイにしておけばよいってもんじゃねえや。そして、店がコキタナイ散らかりぶりにしては、おばさんは、荒くれを想像していたが、ちがってこざっぱりとした人なのだなあ。また一人で行っちゃいそう。

9時も過ぎ、つぎつぎと、すでにどこかで飲んで酔った常連たちが来るので、われわれは退散。駄目吸うさんが、赤羽駅前のまるよしのメニューにある「半生いわし」が気になるというので、「そりゃ、ただの、いわしの丸干し一夜干しだろう」とおれは言い、デハ確かめに参ろうと赤羽へ。まるよしは、あいかわらず盛況。さっそく「半生いわし」を注文、それからニンニク焼もね。出てきた半生いわし、ほーらみろ、ただの丸干し一夜干しじゃねえか。閉店まで飲んで、いい気分。

単なる半生いわしにご機嫌なおれ……クリック地獄

本日は、去る25日に小田原で発見した「ふくや食堂」をザ大衆食のサイトに掲載した……クリック地獄

|

« 「豊かな日本の中流意識」と、どう決別するか | トップページ | なめられるより、なめてやろう »

コメント

「野糞でもコンニチハ」という高度に学術的な話をしながら飲む酒は、なかなかよいものでした。だははは。

投稿: エンテツ | 2006/04/29 20:23

やあやあ、昨夜はどうもでした。
「半生」の正体が判明したのも良かったんですが、おいらとしてはやっと「野糞でもコンニチハ」の話が出来て良かったっす。ふはは!

投稿: 吸う | 2006/04/29 14:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/9814241

この記事へのトラックバック一覧です: 十条・てんしょう、板橋・明星酒場、赤羽・まるよし、本日は小田原「ふくや食堂」:

« 「豊かな日本の中流意識」と、どう決別するか | トップページ | なめられるより、なめてやろう »