« 生活の美味と食事のしたく | トップページ | マジメな生活が可愛そう »

2006/06/16

なんとかなんとか

きのうはまあ、出だしは順調だった。水天宮へ。交番のところで、大人の母娘らしいのが、おまわりに「たまひで」へ行く道をきいている。「行列していますかね」、そんなことおまわりに聞いてどうするんだと思ったが、おまわりは「いまごろだとかなり並んでいると思いますよ」とこたえている。

1時半、農協流通研究所で、8月の研修セミナーの講演の件で打ち合わせ。店長の上の経営者クラスが対象とのこと。打ち合わせしているうちに、話の大筋はできてしまった。レジュメの作成が必要。水天宮や人形町あたりはお高くとまった底の浅い下町であるという結論。外は雨。だんだん激しくなる。

夜、ひさしぶりに北沢八幡の談四楼独演会へ。遅れたので、キウイのへたさ加減を聞けなかった。談四楼も、イマイチ×2だった。どうも週刊誌や雑誌とつきあうようになると、そういうスジから仕込んだらしい天下国家国際情勢評論家みたいな受け売りが多くなってイケナイ。そういうので時間をくって、カンジンな噺が手抜きになる。稽古不足か身体の調子が悪いのか、声が出てない。のち、太田尻家一団と下北で飲む。新宿へ着いたら、電車がない。どうするか考えたけど酔いで頭がまわらない。とりあえず始発電車が動くまでやっている池林房へ。1人で飲み始める、だんだん記憶がなくなる、運よくというか知ったやつに会って、いま南浦和に住んでいるという。じゃあ一緒にタクシーでってことになって、はてなあ、3時過ぎだろうか帰ってきた。

めずらしく頭痛がひどい。なにを飲んだのか? やっと起き出てきたら、もう2時じゃないか。身体だるく何もする気がしない。

と、日記風に書いてみた。

そうそう、漫画屋から、「レモンクラブ」の方は悪態芸は上手だが売れないエロ漫画をつくる漫画屋のおかげで連載打ち切りになった、「南陀楼綾繁の活字本でも読んでみっか?」の新たな連載先「Mate」が送られてきた。塩山編集長も優しいねえ気をつかうねえ。まだ活字を見る気がしないので読んでない。

15日発売の「食品商業」7月号も届いた。今回のお題は、「「健康ブーム」はゆきすぎか」だ。まだ活字を見る気がしないので読んでない。

いじょ。

|

« 生活の美味と食事のしたく | トップページ | マジメな生活が可愛そう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/10548614

この記事へのトラックバック一覧です: なんとかなんとか:

« 生活の美味と食事のしたく | トップページ | マジメな生活が可愛そう »