« 将来の夢で乱れた夜の都バス明治通り | トップページ | 「若者文化」を商品化した「若者の街」の後の祭り »

2006/07/02

いい報告原稿ができた朝は

「大衆食や大衆食堂から見た東京の町」について、なんとか徹夜はせずに、いい報告原稿ができた。20分でおさめるには、チト多すぎるかんじだが、やりながら調整しよう。

ま、でかける前に一風呂浴びて、酒でも一杯ひっかけて行こう。朝は味噌汁ぶっかけめしで酒を一杯ひっかける、これが最高でね。でも、きのうは忙しくて夕飯をつくらなかったから、めしも味噌汁も残っていない。今朝はパンなのだ。パンを食べながら、冷蔵庫の冷酒だな。

では、みなさん、2千円もって下北沢、会場に来てください。

|

« 将来の夢で乱れた夜の都バス明治通り | トップページ | 「若者文化」を商品化した「若者の街」の後の祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/10756469

この記事へのトラックバック一覧です: いい報告原稿ができた朝は:

« 将来の夢で乱れた夜の都バス明治通り | トップページ | 「若者文化」を商品化した「若者の街」の後の祭り »