« 大宮いづみやで泥酔暴走 | トップページ | 「和」の伝統 »

2006/12/25

今年も、はいつくばって生きていく者たちへ

ことし、おれの周囲では不幸は少なかったような気がする。2006/12/11「ことし亡くなった人のブログ」に書いた、たつ!さん。それに、ミナベさんがいた。

ミナベさんの死については、2006/05/16「某大衆食堂の常連の死を知る」に書いている。……クリック地獄

彼とは、よく飲んで、じつはこのブログには何回か登場しているのだが、名前や場所などはアイマイにしている。たとえば、去年の12月18日「年の瀬、今年の年賀状、来年の年賀状」に、「牛乳配達男は、もう転々としたあとで、これを辞めたらあとがない。ホームレスしかないからなんとか続けているようだ。そういや彼が牛乳配達をやり始めたとき、このブログに書いたと思うが、ワレワレは彼が何日間続くか賭けたのだった。最長で一ヵ月、おれはたしか20日ぐらいに賭けたのだったかな? みんなハズレ」というぐあいに登場する牛乳配達男とはミナベさんのことだ。

おれが彼と始めて会ったのは10年前ぐらいだったと思う。そのとき彼は都内の某中堅ゼネコンの社長の運転手ということだったが、その仕事はもうやめたかクビになっていたのが実態だったようだ。そして日中から碁を打ち酒を飲んでフラフラしているときに出会ったのだ。とにかく碁が好きだった、それから女が好きで、というか好きな女に、バカじゃないかと周りのものに笑われるぐらいつくしてしまう男だった。寒い冬に自分はサンダルをはいていても、女におごってしまう。そんなわけで、奥さんと娘が二人だか三人いたのだが、追い出されてしまった。彼を知っているひとは、彼に才気や才覚を認め、なにか仕事を世話しようとするのだが、本人は月の半分は働きたくないというポリシーにしたがい、ま、18日間ぐらいは働いたことはあるが、そんな調子で職を転々とした。一時は住まいもなくなったこともあったが、ホームレス(野宿生活者)になることはなく糊口をしのぎ、最後はちゃんと自分のアパートの部屋で死んでいたのだ。おれが18年生まれ、彼は28年生まれ。栃木県の出身。まだまだ書きたいことはあるが、今日はこれぐらいで追悼としよう。

昨年12月19日に「はいつくばって生きていく者たちへ」を書いている。……クリック地獄
そこに説明したが、これは2001年12月26に書いたものだ。

地面にはいつくばって生きていくさ
ダニのように毛嫌いされても
それがいったいどうしたというのだ
糞をまきちらし顔をそむけられ
同情されることなく
暖かくむかえられることなく
優しい言葉ひとつない
罵詈雑言をあびても
はいつくばって生きていくさ
自分の人生だ
文句あるかクソッタレ
文句あるやつは前にでろ
屁をかけてやるわ

ということで、今年もおわりです。
わたくし遠藤哲夫ことエンテツことエロテツは、
本日をもって今年の営業を終了します。
来年の営業開始は1月3日からです。

来年の世情はさらに悪くなると思いますが、
そういう時代に生まれたことを喜びとし、
どうかみなさまよい年をお迎えください。

2001.12.26


今年は、営業つまりオシゴトは、本日でオワリ。
そして来年の営業開始は1月3日から。

|

« 大宮いづみやで泥酔暴走 | トップページ | 「和」の伝統 »

コメント

ボンさん、今年も、コメントたくさんいただきありがとうございます。

来年も、「しんみつ」にお願い致します。

投稿: エンテツ | 2006/12/29 10:42

はいつくばってや打たれ強くというのが身にしみて、
なんとか今年もやり過ごすことが出来そうです。
来年もこうだろうなの折込どどいつでご挨拶代わりに。
「い」 つも出掛ける
「の」 みやにめしや
「し」 ぬほど飲んで
「し」 んみつに
ま、最後の「し」の行、交通事故などで
「しんでもた」にならぬよう、お気をつけて。

投稿: ボン 大塚 | 2006/12/27 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/13195848

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も、はいつくばって生きていく者たちへ:

« 大宮いづみやで泥酔暴走 | トップページ | 「和」の伝統 »