« 食育以前、自然と食に生きるといふこと | トップページ | 明るい歌舞伎町で »

2007/01/05

ウィキペディア(Wikipedia)に遠藤哲夫が

(追記)↓この記事を書いたあと、ウィキペディアを読んだやつから、「とてもよくまとまっている、これ以上つけ加えることもないし引くところもない、このとおりだ」というお声が届いた。ふん、そうか。


誰だ、これを書いたのは。……クリック地獄

なんとなく書いたやつが想像つくが……。

ようするに、これを読むと、とても「ライター」を名乗れるほどのシゴトはしておらず、単なる呑兵衛にすぎないということが、よくわかる。誰とでも呑む、つまりは酒さえあればよいという呑兵衛であるがゆえにウィキペディア(Wikipedia)にのるというのも、また、よいかな。

しかし、ま、今年は、なんとか一冊出るか、出せるメドぐらいはつけたいものだ。外での酒は、あまりやらずに、原稿を書こう。と、思ってはいるのだが。本を出すか酒か、といえば、酒を選んでしまうのだなあ。それに今年は、もうちょっと「実業」系のシゴトに手を出したいと思っているし。いつまでたってもイロケが多くて、あっちへフラフラこっちへフラフラ、いちばん酒が呑めそうなところへ向ってしまうのだな。

|

« 食育以前、自然と食に生きるといふこと | トップページ | 明るい歌舞伎町で »

コメント

 遠藤さんのご指摘、ごもっともでありまして、よそ様のブログでグダグダと申し訳ありませんでした。

吸うさんへ
 首洗ったり、ウコン飲んだりして待ってるぞ!!!

投稿: 近藤昌 | 2007/01/08 21:28

はい、じゃあこの話は、これでオシマイ。
あとは飲んだときに。

もうおれは、おまえら身分の低いバカモノたちとは飲まないけどな。
がはははははは

投稿: エンテツ | 2007/01/08 17:36

あらら、コメントを送信したら先生様のコメントが...

どうも、お騒がせしまして...

投稿: 吸う | 2007/01/08 17:28

ん?先生様は、mixiもだけどwikiもいい加減だから嫌いなんじゃないんすか?

むむ、酔ってない時の良い方の近藤さん、あんまり難しく考えられると困るんすけどね...
実際に先生様が相手の身分を気にしてるか、世の中身分で呑む相手を決めてるかどうかなんてのは気にかけちゃいないんすよ。あくまで「誰とでも呑む」という表現を強調するためテンポ良くつらつらつら〜っと書き連ねただけでしてね、言葉の綾であって悪意も何も無いわけですよ。
でも近藤さんが拘るんでしたら、こちとら拘りは無いんで削除するだけですな。
もうしてるけど。

まあ、もうちょっと言いたいことはあるんすけど、酔っ払いの口論みたくくどくなるんで止めときますよ。先生様のブログだし。
言い足りない分は、今度呑んだ時にでも体当たりでぶつけて、んで、またベロベロに酔わせて駅に置いてけぼりにしてとっちめて後悔させてやりますよ。
近藤首洗って待ってろよ!ぶはは!!

投稿: 吸う | 2007/01/08 17:26

近藤さん

内容の是非に関係なく、
そのテの好き嫌いの話と、自分の体験の範囲でしたら、
ご自分でブログをつくり、自分とは違う他者の文言を引用して
批判し自らの主張をするのが妥当だと思われます。
あるいは、wikiに問題を提起するとか。
ここでウサ晴らしをしても、
ああ、せっかくのおれのことがwikiから消えてしまった、
でも近藤さんは満足なんだろうな、という結果が残るとか。
あれまあ、おれって、どうしてこんなブログをやっているのだろうか、
くだらねえなあ、というあたりがオチで、
ま、そうしてブログをやめていった人間もいるようですが、
なにか、展望が見えなくなるのですね。

とにかく、「身分」に関わる話は、これでやめてください。
その表現が適正かどうかは、ここで議論されることではなく、
またあるいは議論することではなく、
wikiの当核事項で明確な根拠のもとに議論されるか、
問題や不都合がなければ存続する話のはずです。

投稿: エンテツ | 2007/01/08 16:21

吸うさんへ
 オレは「身分の高低に拘わらず」のくだり、嫌い。
 第一、これが人物評として成立するとしたら、世の人の大部分は一緒に酒を飲む人間の身分の高低に拘っていて、相手の身分次第で飲んだり飲まなかったりする、ってことになりますよ。そこまでツマンナイ世の中じゃないでしょう。
 もちろん、知り合う機会、交際の範囲が限られるってことはあると思います。あと、懐具合の不一致とかね。
でも、少なくともオレの周囲で、相手の社会的立場やら会社的立場に拘って「一緒に飲みたくない」なんて人間はごくごく少数だったと思う。単に酒飲みに囲まれていただけなのか、あるいは身分の貴いヒトが知り合いにいないからなのか。

遠藤さんへ
 なだめていただいたのに、若干激昂して申し訳ありません。

 酒癖が悪いので、シラフのうちに書きました。  近藤昌

投稿: 近藤昌 | 2007/01/08 15:26

あれっ、ほんとだ。
だけど、このコメント、見た記憶がないなあ。
見たけど忘れたのかなあ。
でも、誰が書いたかは、すぐ見当ついたさ。

おれが嫌いなのはwikiじゃなくてmixi。

ま、今年も野糞でよろしくね。

投稿: エンテツ | 2007/01/08 13:11

どうも、野糞の最中でも明けましておめでとうございます。
エンテツ先生様ったら、おいらが書いたと分かってるクセに...意地が悪いねどうも...
だって、以前のエントリーのWikiに書かれたカレーライスの来歴云々の時にコメント欄にリンク貼ったでしょ〜
ホントはもっと悪戯に面白おかしく書きたいんすけどね...うふふ...

こりゃ、どうも酒癖悪い近藤さん。
何時代ったって、そりゃ先生様は現代を生きる人なんだから現代に決まってるでしょう。
今の世の中で身分の高低ってたら「社長から部長に課長、果ては平社員の青二才まで」ってなもんでね、単にそういう意味ですよ。参考になりました?
まあ、言わんとしてることは察しますがね、まさか今の日本にカースト制度が存在するわけじゃあるまいし、「誘いがあれば職種、士・農・工・商・穢多・非人に拘らず...」ってな意味で書いたとでも思ったんすかね?
まあ、今現在でも様々な形で身分差別が存在するのは承知しているところですが、「身分」て言葉には、それだけの意味しかないわけじゃねえでしょう。

まあ、ちょいとお騒がせしちまったし、当の先生様もWiki嫌いでお気に召さないでしょうから削除依頼を出しておきませうかね。ふへっ!

投稿: 吸う | 2007/01/08 12:30

どーも、です。
身分の低い野良犬ライターでありますので、
どーか、おてやわらかに。

投稿: エンテツ | 2007/01/07 10:48

明けまして、どうもで~す。遠藤さん、みなさん、今年もご迷惑掛けま~す、多分。で、
「誘いがあれば職種、身分の高低に拘わらず老若男女誰とでも酒席を共にする…」
これは何時代に誰が書いたんでしょうか? 書いた方がこれをお読みでしたら「身分の高低」の意味、また、ご自分の中での「身分」の定義をお教えください。今後の参考にさせていただきたいので、ぜひとも、よろしくお願いします。

投稿: 近藤昌 | 2007/01/07 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/13347095

この記事へのトラックバック一覧です: ウィキペディア(Wikipedia)に遠藤哲夫が:

« 食育以前、自然と食に生きるといふこと | トップページ | 明るい歌舞伎町で »