« 生活感、関係あるか荻原魚雷「古本暮らし」 | トップページ | 「孤独のグルメ」の食べ方で復活「男と女」 »

2007/05/10

5月10日発売『旅の手帖』6月号

第2特集「美味満腹どんぶり紀行」に巻頭エッセイを寄稿しています。タイトルは「風土と人情を丸ごとほおばる」。よろしく~。

67~91ページまで、丼旅満載。

「漁港へ!市場へ!海鮮丼めぐり」……北海道釧路市、和商市場、勝手丼。神奈川県三浦市、三崎市場、マグロ丼。静岡県由比町、由比漁港、桜エビのかき揚げ丼。石川県金沢市、近江町市場、海鮮丼。

海鮮丼コラム「天草ありあけタコ街道の 絶品タコ丼に要チュ~目」

「列車旅!町歩き! ご当地丼紀行 飯田線ローカル丼の旅」……辰野町、ほたる丼。宮田村、名物丼。駒ヶ根市、ソースカツ丼。中村村、かのこ丼。松川町、ごぼとん丼。

「浜松うな丼 食べ比べ散歩」

「五大丼 山盛りうんちく」 カツ丼 うな丼 天丼 牛丼 親子丼

『旅の手帖』は、『散歩の達人』とおなじ交通新聞社の発行です。

|

« 生活感、関係あるか荻原魚雷「古本暮らし」 | トップページ | 「孤独のグルメ」の食べ方で復活「男と女」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/15025800

この記事へのトラックバック一覧です: 5月10日発売『旅の手帖』6月号:

« 生活感、関係あるか荻原魚雷「古本暮らし」 | トップページ | 「孤独のグルメ」の食べ方で復活「男と女」 »