« カラオケ大会優勝のこと | トップページ | 風邪回復へ。高校総体柔道 岩手代表アベちゃん応援。 »

2007/08/06

暑さにも熱にも負けず

今日は8年ぶりぐらいに医者へ行って、クスリをどっさりもらって、よろこんで飲んでいる。
同じ町内会の同じ班の内科医だが、ここを利用するのは初めて。
40歳ぐらいのアメフットをやっていたのではないかと思われる身体つきと目つき。

大雑把で気楽な医者だ。こんな会話があった。
医者「熱はありますか」
おれ「ありません」(自信を持って)
医者「測ってみました?」
おれ「熱、ないんだから、測りません」(断固とした調子)
医者「そういえば熱っぽい顔じゃありませんね」

そして診察の最後に医者「でもやっぱり熱を測ってみましょう」
体温計を見て医者「ほら、やっぱり熱があるじゃないですか、7度8分ですよ、よく平気ですね。解熱剤も出しておきましょう」
おれ「あれ、おかしいな、ボケたのかな」
医者「お年寄りには、少々の熱だとボケて気がつかないということがありますがね、まだそんなトシでもないでしょう、おかしいと思ったらまず熱を測ってくださいよ」

きのうもおとといも、炎天下買い物をし食事のしたくをした。身体中が痛くて、筋肉痛かと思っていたが熱のせいだったらしい。

ま、そういうわけで、クスリを楽しく飲んで、佳境にむかいつつあるいくつかのシゴトをこなしている。つもり。
いまのうちに風邪を引いて直しておけば、つぎの北九州行きのときには万全で臨めるだろう。

|

« カラオケ大会優勝のこと | トップページ | 風邪回復へ。高校総体柔道 岩手代表アベちゃん応援。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カラオケ大会優勝のこと | トップページ | 風邪回復へ。高校総体柔道 岩手代表アベちゃん応援。 »