« 言葉の変化と食の変化の摩訶不思議関係。 | トップページ | 『酒とつまみ』10号 »

2007/12/13

食べ飲む、携帯動画番組の撮影スタート。

071212_ikoi前に、ちょっとだけ書いた。コメディライターあんどプロデューサーの須田泰成さんがプロデュースの携帯動画番組マイコメ(コメディ専用サイト)で、おれが食堂や酒場をめぐるの、きのうからロケが始まった。

まずは、押上、というか住所的には業平になるが、「いこい食堂」、そして鶯谷の「信濃路」。

おれが出るのだから、トウゼンこれまでのグルメ番組や、そのテのものとはちがう。むしろ、そのおかしなところを笑い飛ばすように作るのだ。なにしろ、なんの打ち合わせも台本もなく、取材OKだけとって、ぶっつけ本番でやり、おれはひたすら店の人とシャベリながら食べ飲むだけ。イチオウ最低のガイド情報はテロップで流すが、「存在自体がコメディ」といわれるおれの「地」そのものでやる。

打ち合わせも台本もないのは初めて、しかも話したことがないひと相手なので、けっこうやりにくいが、そう思ってしまうととまどいが出て失敗するだろうから、「ままよ」と度胸だけで、やりぬいた。けっこうのってやれた。

13時からのいこい食堂では食べるだけだったが、信濃路では15時ごろからひたすら飲む。1人で銚子5本をあけ、緑茶ハイを2杯飲んだら、もうベロベロ。

この件については、近日中にべつにブログをつくって、そちらに関連記事をまとめることにする。いろいろな展開が予定されている。

放映は2月からで、年内にまだ何か所かで撮影する。通勤途上の電車のなかなどでかるーく見られるよう、3分ぐらいの番組になる予定。

とりあえず、須田さんによる最近の須田さんのオシゴトを紹介しておこう。この須田さんと、組んで撮影から編集をやる逆井智紀さんが、おれと食堂と酒場をどう料理してくれるか、来年は楽しみであります。

「空飛ぶモンティ・パイソン」DVD
http://tv-tokyoshop.jp/item/94732501.html

「兵庫のおじさん」
http://www.youngcg.net/youngcg.html

来年2月に始まる携帯コメディ専門サイト「マイコメ」のプロデュース。
http://mycome.jp/

あと、書籍いろいろ。NHKの子供向けギャグ番組「シャキーン!」など、

講談社「KING」向けのギャグ・コラム、その他。

地元のコミュニティ・サイトもお店プロデュースなど、ぼちぼち盛り上がり。
http://www.kyodo-kei.com/

日本スローコメディ協会も、ゆる~く次の展開に向けて動いております。
http://www.slowcomedy.tv/

|

« 言葉の変化と食の変化の摩訶不思議関係。 | トップページ | 『酒とつまみ』10号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言葉の変化と食の変化の摩訶不思議関係。 | トップページ | 『酒とつまみ』10号 »