« 「生活を豊かにする」ということ。 | トップページ | 新潟日報コラム「甘口辛口」の掲載紙が揃った。 »

2008/08/22

人身事故、豪雨の新宿、酩酊。

きのう。新宿でキヨタ嬢と19時待ち合わせのため、夕方、はやめに出かける。北浦和駅についたら、京浜東北線のさいたま新都心駅で人身事故が発生しとまっている。はやめにウチを出てよかった。運転再開までホームで待つ。電光の「遅延速報」のようなものを見ていると、京浜東北線だけではなく、京急線、東急東横線、有楽町線、副都心線、西部池袋線だったかな?とにかく6つぐらいの線で「人身事故」が発生し遅延している。なんという日だろう。

赤羽で埼京線に乗り換えるころ、ホームのなかにまで雨が吹き込む土砂降り。なんという日だ。それでも、はやめにウチを出ていたので、5分前ぐらいに待ち合わせ場所につく。キヨタ嬢あらわれ、なるべく雨に濡れないコースを歩き、ション横の鳥園。雨のせいだろう、空いていて、この時間なのに、少ないボックス席に座れた。

キヨタ嬢は、この夏、職種はかわらないが、会社をかわった。30歳チョイで転職何回か。貸しておいた資料を返してもらい、新しい会社のことも含め、あれこれ、とりとめのない話。前の会社で担当した最後の企画が反応よく、うれしいらしい。やれば、ドンドン力がついていくトシだから、いいねえ。生ビール2杯のちホッピー、中3。

キヨタ嬢は、以前に駒澤大学前のバーへ一緒に行ったとき、マチコ女王様と会っている。マチュカバーへ行ってみたいというので、ゴールデン街へ。雨はやんでいた。女王様の出勤日ではない。おれも木曜日は初めてなので、初めてのひと。白ビールのち、バーボンをロック。けっこう酔った。時間は素早くすぎ、気がつけば、埼玉の空の下へ帰らなくてはならない時間。

三丁目で地下鉄に乗るタキヨ嬢と別れたあたりから記憶を喪失。
いい散歩をしたような、いい酒だった。

「四月と十月」10月号の校正が届いていた。忘れていたが、おれの原稿は、連載なのだ。「理解フノー」が連載タイトルで、今回は、その1「ウマソ~」なのだ。それを見て、いまごろ、キンチョーした。

|

« 「生活を豊かにする」ということ。 | トップページ | 新潟日報コラム「甘口辛口」の掲載紙が揃った。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「生活を豊かにする」ということ。 | トップページ | 新潟日報コラム「甘口辛口」の掲載紙が揃った。 »