« ミーツ12月号は「旨い旅」。気になる見沼区東大宮、鉄砲屋やホルモンや。 | トップページ | 知識はあれど想像力は、ナシ。 »

2008/11/04

新宿で新会社のインボウ。パンクあんどファンクな蠢動。

まだ現場を見てないので書いてないが、最近おれの周辺で一つ、新しい事業の展開が始まった。そして、また一つ、きのう。

新宿の石の家16時。少し早かったが、すでにサノさんがおられた。初対面のあいさつ。すぐに中原さんも登場。まずは生ビールでカンパイ。サノさんが準備した、新会社設立の趣意書を拝見しながら話を聞き、あれこれ話す。NPC(非営利型株式会社)という形態にするとのこと。ようするに、株式配当がないことを、あらかじめ定款に盛り込んだ株式会社組織といえば、わかりやすいか。

ま、とにかく、詳しくは、早ければ今月中に登記が終わる予定なので、設立が決まってから、大いに宣伝もかねて紹介することにしよう。

この新しい二つの動きは、俺が過去やって来たことや考えに深く関わりがあるだけでなく、地理的にもコラボレーションが期待できる。なんだか、ますますおもしろくなりそう。閉塞状態が長いニッポンだが、閉塞を破るようなパンクあんどファンクな動きも、しだいに増えている感じだ。少なくとも、俺の周辺では増えている。こうした動きが、たくさん生まれながら、そのすべてが「成功」するわけじゃないから、とにかく「失敗」があっても、たくさん生まれて、つながっていくことだ。うーん、おもしろくなりそうだなあ。やはり、なんだね、いつも、チャレンジですよ。

小金を持ったまま閉塞の中でモンモンとしているみなさん、その小金を、俺に吐き出しなさい、おもしろい動きの仲間に入れてあげます。なーんてね。前期高齢者入りした俺、アナログじじいと罵られても、「前期高齢」も「アナログ」もてめらの観念の妄想じゃないか、クソクラエなのだ。

「ユニークになれ」「法人化せよ」「つながれ!」ですよ。

で、昨夜は、そんなことで、けっきょく、新会社設立のインボウをツマミに、俺は生ビール3杯に、チュウハイ5,6杯かな?覚えていない、なにしろあの石の家で1人5千円になるほど飲んだのだから、もうベロベロいい気分で泥酔帰宅だった。

こうしちゃいられない。

|

« ミーツ12月号は「旨い旅」。気になる見沼区東大宮、鉄砲屋やホルモンや。 | トップページ | 知識はあれど想像力は、ナシ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミーツ12月号は「旨い旅」。気になる見沼区東大宮、鉄砲屋やホルモンや。 | トップページ | 知識はあれど想像力は、ナシ。 »