« ならば、友よ、残念酒を呑もう。 | トップページ | 東大宮・鉄砲屋、大宮・いづみやで泥酔べろべろ。 »

2009/05/12

東大宮、麻こころ茶屋と麻こころ商店。

Makokoro0092009/05/06「「ふきお売りします」という土地の「麻こころ茶屋」やエコ系など。」に、「「麻こころ茶屋」「麻こころ商店」は、ここに越してまもなく、ある物書き女子がメールで、こんなところがあるよとサイトを教えてくれた」と書いた。

「あるもの書き女子」とは木村衣有子さん。そのエントリーを見て、行ってみたいというので、きのう15時近くに東大宮駅で待ち合わせ、まずは麻こころ茶屋へ。新潟県の地ビール、麻ビールを呑み、カレーライスを食べる。しっかりした味のカレーライス。

麻こころ茶屋も麻こころ商店も、金、土、日、月の営業。茶屋の昼の営業は16時まで。商店は17時まで。食事を終えて、商店へ行く。

のち、東大宮と大宮で呑んで、泥酔で終わるのだが、その件は別に書く。前回は茶屋も商店も写真がなかったので、今回は写真を載せる。

麻こころ茶屋と麻こころ商店については、2009/05/06「「ふきお売りします」という土地の「麻こころ茶屋」やエコ系など。」をご覧ください。リンクもあります。

浅草に住む木村衣有子さんのブログ「観音うらメモ」…クリック地獄

Makokoro003
どれもうまくて満足だったが、微妙に味つけが濃すぎる感じがした。のどに、しょっからさが残る。だけど、このへんは、たいがいそうなので、このほうが土地の人に好まれるのかも知れない。それに、ビールのつまみによい。

Makokoro006
店内の入り口周辺の様子。

Makokoro010
茶屋の前は、東大宮駅ホーム。ホームから見える位置にあるけど、知らないと一番上の写真のように、ここにこんな店があるとは思えない。大きい高い建物は少なく、全体がぼわーーーんとした、ゆるさ。おれがガキのころの田舎町の雰囲気が感じられる。ふつうにスローなまちなんだ。

Makokoro011
商店は茶屋から5分ぐらい。こんなふうに、葡萄畑があったりする。この畑のならび、むこうに重松荘シアターがあり、その先隣が商店だ。

Makokoro015
商店も、知らないと見過ごしてしまう。茶屋もそうだけど、この、あまりエコやナチュラルを押し付けがましく主張しない、ふつうの生活感あふれる環境とたたずまいがいいですね。惣菜など、人気らしく、売り切れがあった。左側の引っ込んだ位置に重松荘シアターがある。

|

« ならば、友よ、残念酒を呑もう。 | トップページ | 東大宮・鉄砲屋、大宮・いづみやで泥酔べろべろ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ならば、友よ、残念酒を呑もう。 | トップページ | 東大宮・鉄砲屋、大宮・いづみやで泥酔べろべろ。 »