« スロコメ@下北沢「泥酔論」盛況御礼。 | トップページ | わははめし撮影3回目に加齢日祝いとか。 »

2009/09/27

「city&life」93号、発行。特集「マチとムラの幸福のレシピ」…ルポ「日本で最も美しい村」連合。

いま、新しいムーブメントが始まっている。なにかが大きく変ろうとしている。なにが、どう変ろうとしているのか。

006「都市のしくみとくらし」を探究する『city&life』93号が発行になった。特集「マチとムラの幸福のレシピ」。これからの「マチ」と「ムラ」の関係、そしてそれぞれの「生き方」を探って、いやあ、じつにうまい構成と編集。なんとタイムリーすばらしい内容、「農業ブーム」「八ッ場ダム」あるいは「まちづくり」など、どう考えればよいのか大いに刺激になる。ある意味では、ここに書かれていることは、これからの一つの基本でしょう。

おれのルポ「日本で最も美しい村」は、16ページ、40数枚の力作。ルポに隠し裏テーマのようなエッセイをからめたようなあんばいで意味深長な?「草むしりからの幸福」を持ち出している。

文中の、「日本で最も美しい村」連合会長、美瑛町長、浜田哲さんのオコトバから。……「楽しみだよ、面白いよ。水平にいろいろな地域が連携していける。そういう意味じゃ、いままでいろんな組織があっても、結局、縦割りでしたから」「いろんな部分が自律的に動くところをたくさんつくる、それがいろいろに結びつきながら、いろんな新しいものが生まれてくる」「じつは日本も、いま東京も、東京に一極集中の時代が、ある意味では変ろうとしている。ほんとに都市の姿を考え直さなくては、そして都市の姿を考え直そうということになったら、われわれの地域と連携する意味が出てくる」

「日本で最も美しい村」連合は、2005年10月、小さな7町村でスタート。今年、来月10月6日の第5回総会(山形県大蔵村)で、30をこえる見通しだ。

ぜひご覧いただきたい。頒価500円、送料210円、A4サイズ・本文40ページ。

編集・発行=第一住宅建設協会 編集協力=アルシーヴ社
http://group.dai-ichi-life.co.jp/d-housing/citylife.html

City_lifemokuji2_2

011

010

012

|

« スロコメ@下北沢「泥酔論」盛況御礼。 | トップページ | わははめし撮影3回目に加齢日祝いとか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/46323768

この記事へのトラックバック一覧です: 「city&life」93号、発行。特集「マチとムラの幸福のレシピ」…ルポ「日本で最も美しい村」連合。:

» Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 大蔵村 [Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』]
大蔵村の天気 大蔵村のニュース 大蔵村の口コミ情報... [続きを読む]

受信: 2009/10/14 21:06

« スロコメ@下北沢「泥酔論」盛況御礼。 | トップページ | わははめし撮影3回目に加齢日祝いとか。 »