« 猛暑に負けないめしをくらえ!鬼子母神通りみちくさ市と経堂さばの湯。 | トップページ | 25日、経堂「さばの湯」でトーク「北九州の角うち」。 »

2010/07/25

神田神保町「路地と人」のち鬼子母神通り「みちくさ市」泥酔帰宅。

001路地と人で「うどん会」、14時半ごろ到着。17時半ごろ出て、雑司ヶ谷鬼子母神通りみちくさ市、着いたのが18時過ぎ。市は18時半までだから急ぎまわり、岡崎さん塩爺から一冊ずつ、ひぐらし文庫で木村さんの新著自家本『味見はるあき』、のち、鬼子母神盆踊り、銭湯・高砂湯に入り、アミでのわめぞの打ち上げに参加。泥酔、22時過ぎ出て、東大宮到着後ちゃぶだいで、賄いめしにビール、帰宅。詳しくはあとで。

きょうは、19時から経堂「さばの湯」で久しぶりの泥酔論トーク「北九州の角うち」だよ。画像をたくさん用意して行くから、角うちのマネをやりながら、大いに飲もう。

016_2

003

008

005

014

|

« 猛暑に負けないめしをくらえ!鬼子母神通りみちくさ市と経堂さばの湯。 | トップページ | 25日、経堂「さばの湯」でトーク「北九州の角うち」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神田神保町「路地と人」のち鬼子母神通り「みちくさ市」泥酔帰宅。:

« 猛暑に負けないめしをくらえ!鬼子母神通りみちくさ市と経堂さばの湯。 | トップページ | 25日、経堂「さばの湯」でトーク「北九州の角うち」。 »