« 何度でも行きたい、大阪・天満。逗子から泥酔帰宅。 | トップページ | 大阪・天満でゴムヒモパンツの時代の昭和と出あった。 »

2011/01/12

『d a n c y u』2月号に「みんなの味噌汁ぶっかけめし」。

004

1月6日に発売になっています。なんだか風格ある成金屋敷に貧乏平民が一人という感じでありますが、それだけに、味噌汁と味噌汁ぶっかけめし、食べることの本質が見えてくるのではとおもわれる。

ま、『d a n c y u』は、「食こそエンターテイメント」と肩書にあるとおり、「食べることの本質」とは関係ない雑誌なのですが。はたして、『d a n c y u』読者の反応は、どんなものだろうか、興味があるところ。

ナニワトモアレ、エンターテイメントであろうと本質だろうと、内容には自信があります。ぜひ、ご一読ください。お気に召したら、大いに宣伝よろしくお願いします。反応がよければ、また『d a n c y u』に登場するチャンスがあるか?

「素晴らしい文才にふむふむです。」なんていうメールもいただいているけど、こんな感想をいただけるとよろこんじゃいますねえ。

007

|

« 何度でも行きたい、大阪・天満。逗子から泥酔帰宅。 | トップページ | 大阪・天満でゴムヒモパンツの時代の昭和と出あった。 »

コメント

坪野さん!
こちらこそ、「お懐かしい」と言いたいぐらい、大変ごぶさたで。
ぶっかけめしと私、よく覚えていてくださいました。

ごぶさたの間に、北浦和から、もう少し奥の、大宮の先の東大宮に引っ越してしまいました。
でも、北浦和は近いから、ときどき飲みに行きます。
ほんとうに、ぜひ、飲みましょうよ。
私は、これから10年後は、生きているかどうかわからないですからね。

投稿: エンテツ | 2011/02/15 23:44

ごぶさたしておりますriceball
最近、味噌汁とおにぎりにハマっていたものですから、
この雑誌買ったら、みたことのあるオジサンの写真で、
確かに「ぶっかけめし」はエンテツさんしかない!!

私、まだ埼大くびになっていないので、
いずれ遊んでくださいませぇ。
↑これを言って、10年くらい経っていますね(o^-^o)

投稿: 坪野和子 | 2011/02/15 20:11

どーも、ありがとうございます。

よろしくお願いします。

投稿: エンテツ | 2011/01/16 09:53


読みました!

近いうちに行きたいです!

投稿: 須田泰成 | 2011/01/15 15:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/50565500

この記事へのトラックバック一覧です: 『d a n c y u』2月号に「みんなの味噌汁ぶっかけめし」。:

« 何度でも行きたい、大阪・天満。逗子から泥酔帰宅。 | トップページ | 大阪・天満でゴムヒモパンツの時代の昭和と出あった。 »