« きのうの続き。味覚と食べ物と食べる。 | トップページ | もう復活ですみません。 »

2011/02/25

しばらくサヨウナラ、『東京・横浜 百年食堂』をよろしく。

遠くネットを離れ、バーチャルな世界で暮らしています。
バーチャルな世界との入り口、ネットカフェからの投稿です。
しばらくみなさまともサヨナラです。

このまえの日曜日だったでしょうか、酒を飲んで愛人パソコンを荒っぽく可愛がったら、愛人パソコンはもだえよろこんで死んじゃったのです。そんなにおれの荒っぽい愛撫がよかったのでしょうか、それにしても、困ったやつです。

ともあれ、そういうわけで、しばらくパソコンなしのバーチャルな暮らしをしています。そうですね、ネットのある暮らしになれると、ネットがあるのがリアルな世界で、ないほうがバーチャルという感じ。

しかし、財政逼迫下、新たなパソコンに投資できる状況になく、しばらくのあいだ、このバーチャルな世界での暮らしを優雅に楽しむことにしました。

目下、締め切りまじかの原稿は原稿用紙に書いています。パリで買ったモンブランを使って。まさにバーチャルな文豪気分。でも、来週には、パソコンを一台借りられることになっています。なにしろ、5月末までに書き上げなくてはならない400字で何百枚という本の原稿がありますし。ただでさえタイトなスケジュールなので、パソコンの力を借りなくては無理だべ、という状況です。でも、ネット環境はありません。

それでは、みなさん、ごきげんよう。
また、このリアルなネットカフェからみなさまとお会いできるかも知れません。

そうそう、『東京・横浜 百年食堂』(日本出版社、1000円)が発売になりました。巻頭エッセイ「もっと大衆食堂へ」を書いています。ご存知の方もおられるでしょう。4月2日に映画『津軽百年食堂』が公開されます。それにあわせての出版です。ぜひ、ごらんください。ガイドブックのコーナーに並んでいるはずです。

時間です。それでは。
おれに御用の方は、電話でお願いします。
一週間に一度ぐらいは、ネットカフェでメールをのぞくようにする、ツモリです。

| |

« きのうの続き。味覚と食べ物と食べる。 | トップページ | もう復活ですみません。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しばらくサヨウナラ、『東京・横浜 百年食堂』をよろしく。:

« きのうの続き。味覚と食べ物と食べる。 | トップページ | もう復活ですみません。 »