« 「あいおい古本まつり」の開催時間が変更になっています。 | トップページ | 平常の景色の大衆酒場は「復旧」の原点だね。大宮いづみやで泥酔。 »

2011/03/25

即物的空間の魅力。

依頼があって、「おれとビッグ・エー」のタイトルで原稿を書いた。ビッグ・エーの出店地域については詳しく知らないが、以前に住んでいた北浦和にもあったし、ここ東大宮にもある、ボックスストアーだ。変わっていなければ、ダイエー系なのだが。

北浦和のころは、5分ぐらいのところにあって、なにしろ酒が安いこともあり、おれはヘビーユーザーだった。そのころブログかなにかに、そのことを書いたのを、とある編集者が記憶していて、原稿の依頼があった。

流通業界では、ボックスストアのことを「ハードディスカント」と呼ぶ。とにかく、徹底的の安さを追求した、マネジメントとオペレーションなのだ。簡単に言ってしまえば「即物主義」である。

と、ここまで書いたのだが、チョイと中座。続きはあとで。

| |

« 「あいおい古本まつり」の開催時間が変更になっています。 | トップページ | 平常の景色の大衆酒場は「復旧」の原点だね。大宮いづみやで泥酔。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 即物的空間の魅力。:

« 「あいおい古本まつり」の開催時間が変更になっています。 | トップページ | 平常の景色の大衆酒場は「復旧」の原点だね。大宮いづみやで泥酔。 »