« こじんまりと地元主義な味わい深い、町内の夏祭り。 | トップページ | 『大衆食堂パラダイス!』校正作業終了、ちくま文庫から9月10日発売。 »

2011/08/02

朗報!岩手・盛岡の桜山地区再開発、撤回さらに維持へ。

きのう、盛岡のてくり木村さんのツイッターで知った。

以前に当ブログで話題にした、桜山地区再開発計画、正確には「桜山参道地区の史跡復元構想」というようだが、これが撤回になったうえ、『古くからの懐かしさと暖かさをもつ昭和の風情を残す魅力ある商業地区として、中心市街地活性化にも大きな役割をもっており、この機能を維持する必要があります』と「維持」の方向に「180度転換」とのこと。こういうふうな「180度転換」は、賢明であり、大いに歓迎だ。

こちら、「桜山人情商店街を応援し隊ニュース」に、「桜山参道地区の史跡復元構想撤回に寄せて」をご覧ください。
http://sakurayamalove.blog100.fc2.com/blog-entry-18.html

とにかく、うれしい。こんど盛岡へ行ったときは、桜山でゆっくり飲みたいと思っていたことであるし。

当ブログでは、2回にわたって、書いた。
2010/10/16
あさましく寒々しい再開発計画。岩手県盛岡市桜山地区。
2010/10/19
盛岡市桜山問題、その後の動き。太田和彦さん反対表明。署名に協力を。

これをご覧になって、署名にご協力いただいた方もいます。ありがとうございました。

これまで、古い街並を「汚い」「危ない」「貧乏臭い」など、いろいろなリクツをつけて「再開発」する動きが続いて、その中で消えていった大衆食堂や大衆酒場も少なくない。

それは、まだ日本の「文化度」の低さでもあるのだろうけど、古い街並、そこにある生活は、「文化」であるとの認識が弱い。ってことは、9月10日発売の拙著『大衆食堂パラダイス!』(ちくま文庫)に、再開発で消えた大衆食堂を例に、コッテリ述べている。

古い街並を破壊する安直な「再開発」を前提にした「まちづくり」は、もっと考え直したい。大地震で、いま、そういう場面を、一度にたくさん目の前にしているわけだけど。そこで続いていた生活が破壊的に失われることの打撃や苦痛、それは当事者だけの問題ではない。社会的にも、いかに大きな損失であるか。しかも自然災害ではなく、「まちづくり」の美名のもとに人工的に行われるのだ。

ま、そんなことを、あらためて考え直してみたい。そこに暮らしがある「街並の文化」ということについても。

ついでといってはなんだが、当ブログで何度か紹介している、盛岡の顔である素晴らしい街雑誌「てくり」13号が、予約受付開始だそうだ。よろしくね。
http://www.tekuri.net/

|

« こじんまりと地元主義な味わい深い、町内の夏祭り。 | トップページ | 『大衆食堂パラダイス!』校正作業終了、ちくま文庫から9月10日発売。 »

コメント

桜山、行かれたのですか。うらやましい。

確かに、とくにソトから行ったものにとっては、あそこと城址と桜山神社とは、相互によい関係ですよね。官庁街の近くに猥雑な街があるという関係もよいし。とにかく、存続でよかったです。

八戸の復興の様子は、どうなんでしょう。漁港や各所の朝市が、元気で続いていることを願っています。

投稿: エンテツ | 2011/08/05 22:43

 たまさか、先月29日に桜山に行って、「復興の狼煙」のプロジェクトチームの方と呑みました。
 いい店でした(といいながら、店名失念・・・)。

 次の日、チェックアウトまで時間があったので、神社に参り、城址を歩きましたが、ああいう空間が街の「へそ」にあるのは大変うらやましいと思いました。
 その後、お祭りを見に帰省しましたが、陸奥湊には行けず。
 今月中旬、お盆に帰るのでそのときにでも訪れてみたいと思います。
 朗報を知ることができて、大変嬉しゅうございました。

投稿: 酔仙亭 | 2011/08/05 16:43

そういえば阿佐ヶ谷の高架下、また悪名高きJRがロクデモナイ再開発を。

とりわけJR東日本は、東電並みの独占体質で、市民の憩いの場所を、自分たちの「高給」維持のために利用しようということですか。

投稿: エンテツ | 2011/08/05 07:19

日記内容から脱線でスンマセン^^;

阿佐ヶ谷の高架下ダイヤ街は再開発でクロンボさん他閉店。
無機質で無菌室みたいなショーテンガイ出現?
ど〜する?ど〜なる?JRさん?

投稿: タカス | 2011/08/04 18:31

ほんと、よかったです。
釜石の横丁は、場所をかえて再建の話があると聞いたのですが、どうなったのでしょう。

投稿: エンテツ | 2011/08/03 10:02

とにかく良かった!
釜石の呑ん兵衛横丁が壊滅してしまった今、特にそう思います。

投稿: kasttbs | 2011/08/02 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/52374002

この記事へのトラックバック一覧です: 朗報!岩手・盛岡の桜山地区再開発、撤回さらに維持へ。:

« こじんまりと地元主義な味わい深い、町内の夏祭り。 | トップページ | 『大衆食堂パラダイス!』校正作業終了、ちくま文庫から9月10日発売。 »