« ミーツ12月号「京橋帝国」はキョーレツな面白さ。次号では「汁かけ論」をブチ上げるぞ。 | トップページ | 『釜ヶ崎のススメ』のススメ。 »

2011/11/18

溝口さんが突然逝って1年。

溝口久美さんが、交通事故に遭われたのは、17日の夜半をすぎた今日のことだったようだ。


2010/11/19

ミーツ別冊編集、溝口久美さん急逝。きょうは、泣いています。


溝口さんとは、仕事をやる前に2度ほど呑む機会があった。そして、『酒場の本』の仕事で丸2日間一緒に、大阪、京都、神戸を取材した。仕事は、その一度だけだったが・・・。

編集力だけではなく、人柄が素晴らしく、実際、彼女を慕っている人は多いようだった。土の匂いのする人、強い信念を持った、情熱と包容力の人、という感じだった。

酒場の本は、彼女が自分の酒呑み人生から、自信を持って送り出したものだった。彼女は、その思いをおれに語り、大扉のリード文に書いた。

2009/06/10
6月25日発売直前予告、ミーツ・リージョナル別冊『酒場の本』。


172

|

« ミーツ12月号「京橋帝国」はキョーレツな面白さ。次号では「汁かけ論」をブチ上げるぞ。 | トップページ | 『釜ヶ崎のススメ』のススメ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/53271713

この記事へのトラックバック一覧です: 溝口さんが突然逝って1年。:

« ミーツ12月号「京橋帝国」はキョーレツな面白さ。次号では「汁かけ論」をブチ上げるぞ。 | トップページ | 『釜ヶ崎のススメ』のススメ。 »