« 今月の、木村衣有子『もの食う本』ちくま文庫ほか、気になること。 | トップページ | 第54回全国味噌鑑評会優秀品。 »

2011/12/02

1月21日、木村衣有子さんをゲストに迎え、スロコメ@下北沢「泥酔論」フィナーレ。

え~、ご存知の方もいると思いますが、須田泰成さんがオーナーの下北沢のスローコメディーファクトリー(スロコメ)は、大阪の福島への移転開業にともない、来春早々に閉店になります。
http://slowcomedy.exblog.jp/17104462/

ってことで、開店早々から約1年間、ほぼ毎月、「エンテツの泥酔論」というわけのわからない、それにしては力の入ったトークをやってきたおれだが、ここでの最後を飾るべく、泥酔論をやることになった。

これまでも、いろいろな方にゲストになっていただいたが、今回は、木村衣有子さんだ。きのうのエントリーにあるように、この10日には、ちくま文庫から『もの食う本』が発売になる。また7月に発行の『猫の本棚』が話題になるなど、大活躍中、のりにのっている。

じつは、木村さんは、何回目かの泥酔論のときに、途中で突発的に話に加わってきて、とても面白かったので、一度ちゃんとトークしたいなと思っていた。そして、2011/03/08「3月20日、木村衣有子×遠藤哲夫トークショー」と、わめぞのイベントで実現の運びとなったのだが、3月11日の大地震で中止。

こんどこそはの意気込みである。

え~、タイトルを何とするかな。木村さんと相談するの忘れたが、「スロコメ@下北沢『泥酔論』フィナーレ もの食う本を語る」ってなことにしよう。木村さんは何度も泥酔論に来ていただいたので、最後のほうで、これまで使用のスライドを10分ほどにまとめ、2人で思い出の「総集編」をやろう。

そんなわけで、1月21日(土)18時から、「スロコメ@下北沢『泥酔論』フィナーレ もの食う本を語る」木村衣有子×エンテツ、全力でよろしくお願い申す。ツイッターなどでも、大いに宣伝お願い申す。

まだこれからも、経堂で「さばのゆ」を続ける須田さんだが、下北沢にスロコメという面白い場所をつくってくれたことに、大いに泥酔して感謝を表し、また大阪での開業を激励したい。

|

« 今月の、木村衣有子『もの食う本』ちくま文庫ほか、気になること。 | トップページ | 第54回全国味噌鑑評会優秀品。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30930/53388276

この記事へのトラックバック一覧です: 1月21日、木村衣有子さんをゲストに迎え、スロコメ@下北沢「泥酔論」フィナーレ。:

« 今月の、木村衣有子『もの食う本』ちくま文庫ほか、気になること。 | トップページ | 第54回全国味噌鑑評会優秀品。 »