« 『dancyu』1月号の新刊案内に『大衆食堂パラダイス!』が。 | トップページ | やぶさい屋と牧野伊三夫展。 »

2011/12/13

泥酔のまにまに。17日は、さばのゆ@経堂で古墳トーク。

胃の休まる間もなし。8日、16時に須田泰成さんと王子駅で待ち合わせ、山田屋へ。遅れて木村衣有子さん。とにかく呑んだ。高千代辛口も呑んだ。途中で、見たことがある客が入ってきた。多田正良さん。なんという偶然。おれも彼も、1年に何度も山田屋に来るわけじゃないのに、ここで会うのは3度目か?一緒に呑む。

Dscn074521時ごろか。かなり酔って、柳小路の福助へ移動。いまの経営になってから2度目だが、以前から山田屋と福助は泥酔コースだし、前回10月8日も泥酔記憶喪失帰宅だった。そして今回も。たしか須田さんは早めに帰り、あとは3人だったと思う。しかし、以前なら、福助で終わらず、さらにさくら新道のリーベへ行くのだが、近頃は、そこまでもたない。齡だなあ。

福助は、名前もそのまま、店内も壁の一部を取り除いただけで、前と変わらない屋台のような感じでやっている。

10日は、18時から、さばのゆ@経堂の十日町ナイト。大勢で、妻有ポークの鍋をタラフク食べながら、呑む。前にも参加したとき思ったが、この会は若い人が多い。つまり今後が大いに期待できるねえ。おれと同じ六日町高校出身の若い女子もいた。そうそう、十日町市長の関口芳史さんと奥さんもご来場だったが、若い。奥さんとは隣の席だったので、あれこれ話したが、快活な方だ。そうそう、TOTOの方も3人いた。TOTOといえば北九州、だけど2人は東京の方で「雲のうえ」はご存じなく、ところが、お一人よくご存知で2人に説明してくださる。この方が、なんと、TOTOの会長の木瀬輝雄さんなのでした。さすが会長、「雲のうえ」をご存知と、うれしかった。と、十日町から北九州まで、とにかくいろいろな人と話をして呑んだ。そうそう、埼玉の大宮あたりから経堂のさばのゆまで遊びに行くなんておれぐらいだろうと思っていたら、久喜の20歳半ばの女子がいて、埼玉はイイ話で盛り上がったり。

そしておれは、前半の2時間が過ぎた20時すぎに太田尻家へ移動。家長たちと、のんびりおしゃべりしながら、出羽桜を呑んで泥酔コース。たぶん終電一本前ぐらいの帰宅だったと思う。

翌11日。まだ酔いが残っている状態だったが、かつての上野地下食堂のグラミの常連たちのグラミ会が、上野駅で12時チョイ前の待ち合わせだった。えーと、11名ぐらいの参加だったかな。グラミの看板娘だったハナちゃんも、4歳と2歳の子どもを連れて。上野駅近くの、中華料理で、がんがん食べ、がんがん呑んだ。

やっと昨日のことだ。神田神保町「路地と人」で、『せんだいノート』わいわいに、16時から参加。『せんだいノート』のことは、ツイッターでつぶやいて、まだこのブログでは紹介してないが。「路地と人」の言水ヘリオさんが、去年の春頃からだったかな?仙台へ移住して、編集長としてまとめたものだ。ところが、まさに印刷に入ろうというタイミングで、3月11日の地震。ああ、これで、本としては世にでないのかという状況になったのだが、三樹書房という出版社から刊行の運びとなった、大いにいわくつきの、とても素晴らしい本なのだ。これを編集した言水さんの話をゼヒ聞きたいと思って行った。

いろいろな資料を拝見しながら、どんどん呑みながら話す。まあ、しかし、資料も、『せんだいノート』に載っているものや場所も、被災して失われたものがあるなか、みなさん無事でよかった。言水さんの話は、いろいろ参考やヒントになることがあった。

で、この会場に、野口英司さんがあらわれて、5年ぶりぐらいだろうか? さらに野暮連のタノさんもあらわれ、どんどん呑んで、ついに、野口さんとタノさんと三樹書房の方2人とおれは、近くの「酔の助」へ移動して呑み、泥酔帰宅となったのでした。

はあ、思い出して書くだけで疲れがまわる。

Dscn075010日、さばのゆへ行く途中、新宿のジュンク堂に寄って、四月と十月文庫『装幀のなかの絵』有山達也(港の人)と『東京B級グルメ放浪記』鈴木隆佑(光文社知恵の森文庫)を買ったが、呑むのと呑み疲れで、まだ読んでない。10日は帰宅したら、『装幀のなかの絵』が、牧野伊三夫さんから送られてきていた。ま、何冊あってもいい。鈴木隆佑さんとは来週会って呑むので、それまでに読んでおこう。

あ~、もちろん、この間に、ちゃんと仕事もしているわけだが、その件については、また。

さてそれで、今度の土曜日17日は、さばのゆで、まりこふんさんと古墳トーク。ま、おれは「付き添い」という感じで、気楽にやります。遊びにきてください。

来月21日は、スロコメ@下北沢で最後の「泥酔論」。木村衣有子さんと彼女の新刊『もの食う本』を語りつくす予定。18時スタート。
2011/12/02
1月21日、木村衣有子さんをゲストに迎え、スロコメ@下北沢「泥酔論」フィナーレ。

|

« 『dancyu』1月号の新刊案内に『大衆食堂パラダイス!』が。 | トップページ | やぶさい屋と牧野伊三夫展。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泥酔のまにまに。17日は、さばのゆ@経堂で古墳トーク。:

« 『dancyu』1月号の新刊案内に『大衆食堂パラダイス!』が。 | トップページ | やぶさい屋と牧野伊三夫展。 »