« 東京・中野の「YADO・MAP中野」。 | トップページ | ミーツ5月号と『花のズボラ飯』。 »

2012/03/30

激しい泥酔の翌日は厳しい二日酔いでロケハン。東京交通会館の「とりめしぼん」閉店。

きのうは、dancyuの編集さんが東大宮まで来てくれて、ちゃぶだいでガンガン呑んだ。おれは開店早々の17時に行き、彼は17時半頃到着。

素早く打ち合わせをすませ、とにかく二人ともポン酒好きだから、ちゃぶだいの大将がセレクトのうまいやつを、水を呑むように呑んで、とどまるところを知らず。これからの企画アイデアなどで話も盛り上がり、たちまち泥酔状態に。途中で記憶喪失。朝、目が覚めたら、ベッドに中にいた。ほんとうは、東大宮の飲食店のレベルの高さを確認するために、もう2、3軒行きたかったのだが、泥酔でそれどころではなかった。

寝起きは、軽い二日酔いという感じだった。きのうのその打ち合わせにより、西麻布の某店で、彼と11時25分の待ち合わせ。東大宮を10時ごろの電車に乗った。電車は走る、すると、どんどん二日酔いが悪化。立っているのもツライ。これでは、現場へ行っても仕事にならんのでは、と思いながら、なんとか到着。六本木駅から西麻布まで歩いているうちに、少しよくなった。

それでも、揚げ物を食べ始めると厳しくて、3分の1ていど味見をして、あとは編集さんに食べてもらって、なんとか任務を完了。

じつは、4月6日に発売のdancyu5月号に登場するのだけど、続いて、無事に取材と原稿が終わればだけど、5月発売の6月号にも登場することに。

そうそう、5月号だけど、肉特集で、おれは新橋のニュー新橋ビルの中の2店と、有楽町の東京交通会館の中の2店、それに大井町と上野の肉屋立ち呑み2店を取材して書いた。全部で6ページ。

その東京交通会館の「とりめしぼん」という店。4月中頃に閉店という話だったが、でも記念碑的存在の店だから、雑誌に記念として残し閉店を見送るとしようと取り上げ、文章もそのように書いた。ところが、工事の関係で閉店が4月5日になったのだ。つまり雑誌が発売になる6日には、もう閉店していることになる。残念。

さきほど西麻布で編集さんに聞いたばかり。編集さんは、急ぎツイッターに書いていた。以下。
https://twitter.com/dancyu_mag
次号の肉特集でご紹介しているのですが、有楽町駅の目の前、交通会館B1Fの「とりめしぼん」が4月5日で閉店してしまうそうです。ぼんのとりめしファンの皆様、お早めに!(さ)
2012.03.30 11:22
とはいえ、実はぼんファンの方々には閉店の話は広がっておりまして、夜はもう大盛況なのだそうです。昼はまだ少し余裕があるとのこと。タイミングを見計らっていただけたら幸いです。(さ)
2012.03.30 11:25
弊誌で取材させていただいた時は、4月中ばくらいまでは営業される予定でしたが、店内の工事の関係もあって前倒しになられたそうです。誌面には4月中旬に閉店予定と書いておりますが雑誌が皆様のところに届く頃には閉店となっております。申し訳ありません。(さ)
2012.03.30 11:30
女将さんもすでに80歳を超えるご高齢なので、非常に残念ではありますが、あの名古屋系とりめしを食べおさめておきたいところです。。。(さ)
2012.03.30 11:37

|

« 東京・中野の「YADO・MAP中野」。 | トップページ | ミーツ5月号と『花のズボラ飯』。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 激しい泥酔の翌日は厳しい二日酔いでロケハン。東京交通会館の「とりめしぼん」閉店。:

« 東京・中野の「YADO・MAP中野」。 | トップページ | ミーツ5月号と『花のズボラ飯』。 »