« 4月18日からNHKラジオ朝の番組に隔週水曜日出演。dancyu取材進行中。 | トップページ | 安い酒、高い酒、どっちもうまい。 »

2012/03/10

取材は終わったが…。

Dscn0485きのうは雨の中のdancyu5月号のロケ。12時に新橋からスタート。つぎ有楽町。今週は、火曜日も水曜日も新橋と有楽町で取材だったから、ひさしぶりに都心で過ごしている感じだ。

おれが1965年ごろ臨時雇用を転々としたすえに、やっと正社員入社できた会社が、銀座6丁目にあったので、有楽町と新橋の駅をよく利用していた。ふりかえれば、新橋と有楽町の駅周辺のバラックがビルになる開発は、そのころ始まったのだった。

「1960年代に入り、市街地改造法、防災建築街区造成法が成立し、東京オリンピックに向けて都市整備が進められるようになると、これらも多くが整理され、バラック飲み屋街は消滅していく」と初田香成さんが『戦後東京におけるバラック飲み屋街の形成と変容』で書いている。それによると、有楽町駅前の交通会館は1965年、新橋駅前ビルは1966年、ニュー新橋ビルは1971年の完成だ。

おれは銀座のサラリーマンをやっていたころの記憶を思い出しながら、取材を続けた。しかし、忘れてしまったり、覚えていると思っていたことがアイマイだったり、あらためて、あのころは遠い昔になったと実感。

ともあれ、有楽町のあとは上野へ。新橋と有楽町は、サラリーマン・ランチの激戦地における肉食ぶりの取材だが、上野と、つぎに行った大井町は、肉屋における肉食立ち飲みの取材なのだ。

取材もあるが、おれはモデルでもあり、あれこれポーズをとって写真に写るのだ。ま、いつもすまして写真に写るのは苦手なので、はいポーズを勝手にしちゃう、その調子でやった。なかなかおもしろかったし、よい写真が撮れたようだ。編集さんカメラさんは、好評だった12月号ポテサラ特集とおなじだから、呼吸も合わせやすい。

Dscn0496_2大井町で全取材終了。では打ち上げだ。もう肉は食べたくない、編集さんの案内で恵比寿の日本酒と刺身の店へ。

しかし、4月6日発行予定のdancyu5月号肉特集の仕事なのだが、スケジュールに余裕がない。酒を呑んでいるテーブルで、編集さんとカメラさんは写真のセレクトと焼き付け。いつのまにか編集さんは、酒のコップを持ったまま居眠り。なにしろ、編集さんの仕事は、企画からお店のアポとり取材までが大きな山で、この間肉体も精神も休まる間がない。無事に取材まで終えて、よい写真も撮れたとなれば、一安心なのだ。ほっとしたのだろう。

日本酒を、かなり呑んだ。大いに呑んで食べ、泥酔記憶喪失帰宅。

きょう気がついてみれば、おれはこれからが、大仕事だ。原稿を書かなくてはならないのだ。しかも、この企画、当初は4頁の予定だったが、おもしろいということで8頁になった。原稿量も倍とはならないが、それなりに増量。本来よろこぶべきことだが、もう徹夜ができない老人の身には、ハードだぜ。でも、やってやろうじゃないか。いくつになっても鍛えられる人生は、悪くはない。

って感じで、わが身をふるいたたせているのだな。

それにしても、今回の取材は、よく降られた。最後の写真は、きのうの上野。この狭い通りは、アメ横の通りから大統領本店があるガードをくぐり、昭和通りへぬける。わずか100メートルほどの間に、以前は2軒しかなかった立ち飲みが5軒になり、大統領支店もできたし、とにかく安酒激戦地となっている。飲兵衛には、たまらん街だ。取材の店にも、川向こうの墨田から毎日通っているというじいさんがいた。おれも、このあたりへ飲みに行くのを楽しみに、はやく原稿を書き上げよう。

Dscn0470

| |

« 4月18日からNHKラジオ朝の番組に隔週水曜日出演。dancyu取材進行中。 | トップページ | 安い酒、高い酒、どっちもうまい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 取材は終わったが…。:

« 4月18日からNHKラジオ朝の番組に隔週水曜日出演。dancyu取材進行中。 | トップページ | 安い酒、高い酒、どっちもうまい。 »