« 盛況御礼。野暮酒場@小岩、帰ってきた泥酔論。 | トップページ | 激しい泥酔の翌日は厳しい二日酔いでロケハン。東京交通会館の「とりめしぼん」閉店。 »

2012/03/28

東京・中野の「YADO・MAP中野」。

3月になってもイジョーと思うほど寒い日が続いていたが、きのうの日中は晴れてあたたかだった。午後、上野へ行くと、平日というのに、すごい人出。昼酒も大にぎわいで、大統領支店なんぞは、長いカウンターも外のテーブルも、ほぼ満席。しかも、その9割方は、おれのような前期高齢から上という感じだった。

上野公園の桜は、広小路側入口の階段のところに、なぜか一本だけ満開の木があったが、ほかはまだ蕾。だけど、花見客受入の準備は万全で、ごみ収集所や仮設のトイレがあちこちにできていた。どのみち花なんぞはどうでもよさそうな、たぶん若者学生たちが、宴会をやっていた。

Dscn0531さてそれで、街歩きMAPのこと。北九州の『雲のうえのしたで』のMAP(2012/03/22)、盛岡の『てくり』のMAP(2012/03/23)に続いて、三つめは、おれも経営に関係している中野のやどやゲストハウスが作った、「YADO・MAP中野」だ。

これは、やどやの女将、まりりんと、帽子デザイナーでイラストレーターにして古墳部長であるスソ・アキコさんがイラストを担当してくださって、一年以上かけて作った、まさしくお手製のMAPだ。

A4ペラのコピー印刷のようなもので、写真では左上に色付き桜模様があって、2色刷りに見えるけど、桜模様は後でハンコを押したという、涙ぐましいお手製。

「やどやゲストハウス」という安宿に泊まるバックパッカーのために、バックパッカーとして10年近くも世界を歩いてきて、またまもなくやどやゲストハウスの女将として10年になろうする、まりりんの目線で作ったもので、宿の周辺、中野に滞在の旅を楽しんでもらい日本を知ってもらいたいという心。その目線と心が、すみずみまで光っている。

地図にもとづいて、曲がりくねった細い道まで、スソさんのフリーハンドで仕上げ、お店を巧みにカテゴリー別けし、やはりスソさんの手でアイコンを作って地図上に落とした。そのあいだに、街を徘徊するネコのイラストがあったりして。ほんと、心憎い出来栄えなのだ。

Dscn0529地図側にはアイコンと番号でお店を表示し、裏側には、お店の情報がコンパクトに整理されている。例えば、めし茶碗に日の丸の丸を描いたのは「japanese」のカテゴリーであり、ようするにjapanese foodのこと。ここには、tenpuraやokonomiyakiやtraditional unagiの店などが分類されているのだが、その中に、beef bowlの吉野屋や松屋が、ちゃんと入っている。カテゴリーには、「ramen」もあるし「fast food」や「izakaya」もあるが、蕎麦やうどんは「noodle」になっているのは、まだ「soba」「udon」が国際語として通用しにくいという事情があるらしい。

なかでも中野らしいのは、「otaku」の項目があることだろう。このアイコンは、丸眼鏡である。やどやゲストハウスのゲストにもおたくやおたく好きがいるようだが、中野をおたくの聖地として訪ねる外国人が、けっこういるのだ。「Nakano is very famous for otaku shops and places.You will find something if you are fanatic liking for something,especilly,Japanese Anime or Manga.」と説明にある。主には、中野ブロードウェイの中にあるが、やや大人な路地にもあり、その一つには、「spesial adult toys shop」もある。「play spot」のカテゴリーには、「Maid cafe&bar」もありますよ。いやはや、まりりんには脱帽。

Yadomap03


日本人が見てもおもしろく、スソさんのフリーハンドの地図とイラストも楽しくて、いい味わいだねえ。これを手に散歩したくなる。中野のへんは細い道がいりくんでいて、だから、フリーハンドでも元の地図に近いものが必要だし、ちゃんと「about 100m」を示す縮尺も入っている。歩いているうちに、エッここにこんな…という発見があって、それがまた楽しい。もちろん「karaoke」も載っています。銭湯=public bathもある。

Yadomap02_2

いやあ、こういう地図は、めったにないでしょう。中野はよく行っているのだけど、なんとも中野が新鮮で楽しくなるMAPだ。

MAPは、カネをかける前に、作る側の考え方や目線をシッカリさせるべき、の、見本のようなもの。それから、作るのに一年以上かかったのも、カネがかけられない、忙しいってこともあるけど、よく自分で街を歩いて時間をかけているのが、わかる。

スソさんに聞いたところでは、これで終わりではなく、この地図の北部になる新井薬師方面も、これから作るのだとか。まりりんとスソさんのコンビ、大いに期待。しかし、スソさんには、お世話になります。スソさんのようなクラス?のイラストレーターになると、こんな紙や印刷では作品のクオリティが発揮できない、なーんてことをいうクリエイターとか芸術家とかもいるようですが、ありがたい。

| |

« 盛況御礼。野暮酒場@小岩、帰ってきた泥酔論。 | トップページ | 激しい泥酔の翌日は厳しい二日酔いでロケハン。東京交通会館の「とりめしぼん」閉店。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京・中野の「YADO・MAP中野」。:

« 盛況御礼。野暮酒場@小岩、帰ってきた泥酔論。 | トップページ | 激しい泥酔の翌日は厳しい二日酔いでロケハン。東京交通会館の「とりめしぼん」閉店。 »