« NHKラジオ第一「VIVA!大衆食堂」3回目。 | トップページ | なんだかんだで、昨日の続き。 »

2012/06/01

六本木ヒルズで東京の大規模模型を見たのち新橋でヨイ酔い。

実際に見ておどろいた。縮尺千分の1で作られた、東京の模型。それも広い範囲のものだから、ほんとに大規模だ。これでも、山手線の北側と西側は、ほんの少ししか含まれていない。しかも、緻密に作られ、普通の民家の窓や、ビルの看板まで再現されている。

この模型は六本木ヒルズの中のオフィス棟の30何階だったか、そのワンフロアーにある。ヒルズ開発会社の森ビルが所有し、現在も制作進行中のなのだ。

去る3月亡くなった森ビルの森稔会長が、よくある都市計画などの模型は、発砲スチーロールを切ったり貼り合わせただけの白いハコであることが多いのだが、そうではなく実際に即した模型が欲しいと作らせたものだそうだ。再開発のプレゼン用の商売の道具でもあるが、ここまで凝ると、もはや「道楽」の域ではなかろうかとタメイキ。で、これほどのものは無いわけで、このあいだの東京都の東京オリンピックのプレゼンのときも、貸してくれといわれて貸し出したとか。

とにかく、これは普段は非公開のもので見学できないのだが、誘いをいたただいて、何をおいても見たいと思い、行ってきたのだ。

昨日17時、オフィス棟の入口で、堀岡さん、佐々木さん、初対面の大橋さんと待ち合わせ。佐々木さんは遅れて来ることになり、模型のあるフロアーへ。オフィス棟に入るのも初めて。このあいだ森美術館へ行ったが、それはこのビルの50何階かにあり、外側から3階へ行き、美術館や展望台へ行く専用のエレベーターに乗る。オフィスの方は、奇数階へ行くには1階の、偶数階へ行くには2階のエレベーターに乗るという具合になっている。そんなことはいいや。

なにしろ模型はデカイから、端の方は、身体と目を近づければ、家の一軒一軒の高さ形や道路の起伏までわかるが、ほかは大きな建物以外は、識別が難しい。大橋さんは、地図と双眼鏡がいる、こんど来るときは持ってこようと言いながら、見ていた。遅れて着た佐々木さんは、これを見るのは2回目だそうだが、模型のそばで横になって写真を撮ったりしていた。人間はガリバーってとこだ。

それにしても東京はデカイなの感想。そばに比較が可能なように、ニューヨークと上海の模型もあるのだが、ダンゼン東京のほうが大きい。そして、高層ビルは少ない。ま、そのへんが、一目でわかるというのも、この模型のネライなのかも知れない。東京はゴチャゴチャしているし、まだまだ高層ビル再開発の余地があるぞ~、もっとカッコイイ都会になれるぞ~、と主張しているかのような。

実際に再開発は続いている。いったい、東京とくに都心は、どうなるのだろう。そこでどんなものを飲み食いするようになるのだろう。上海の再開発ビル街の模型を見ても、中国人はあいかわらず中国料理を食べているのだろうと想像しちゃうが、東京の場合は、これまでの変わりようを思えば想像が難しい。はたして?

見ていると切りがない。遅くまではお邪魔できない。それにあとの酒も楽しみで集まったのだ。タクシーで新橋に出る。

新橋は、相変わらず、おやじの雑踏、この街に入ると若者もおやじに見える、猥雑な活気にあふれていた。やっぱ、街はこうでなきゃあな。大きなビルだらけの街じゃ、こうはいかんよ。飲み屋もひとであふれている。どこが不景気なの?と誰かが声をあげる。19時だから入れないだろうなと思いながら行ったDOCK-DRYは、やはり満員。烏森東口にまわり、魚金も満員で入れず、路地の奥の青樹で座れた。

今年になってから堀岡さんと佐々木さんとは(そこに阿久根さんもいるのがフツウなのだが、昨日は不在)比較的よく飲んでいる。とにかく楽しい酒だ。初対面の大橋さん、スタイリストや服飾デザイナー?として活躍されていて、やはり楽しい酒のひとだ。にぎやかに盛り上がる。21時すぎ、やはりDOCK-DRYの生ビールを飲まなくてはと、もう一度チャレンジ。相変わらずの混雑だったが、少し待てば席が空くというので、外のビヤ樽で飲む。うまい。外で飲むにはいい気候だ。ますます、生ビールがうまい。頭上を通る電車の音が心臓に響く、この高架下の一角だけは、まだ戦後の風景のままのように見える。

空いた席に移って、23時ごろまでだったかな?とにかく宇都宮線の終電で帰宅。今宵よい酔い夜という感じだった。

Dscn0765
上の写真、模型の右端の高層ビル群は都庁などがある新宿副都心。左端の切れたあたりに東京スカイツリーがある。奥の方は羽田空港などがある南部。下の写真は都庁と周辺のアップ、新宿中央公園と熊野神社など。
Dscn0767

Dscn0805

Dscn0814

最後の写真の下側は、制作進行中。模型ができていないところは、このように航空写真が貼ってある。東京スカイツリーや渋谷のヒカリエのように新しく完成した建造物は、模型を作って更新される。佐々木さんが横になって模型を眺めたり撮影したり。

参考までに、はてなブックマークニュースの当模型に関する記事。夏休みに一般公開があるようです。
http://b.hatena.ne.jp/articles/201203/8165
そうそう、今夜のタモリ倶楽部で、この模型の放送がある予定と聞いた。

| |

« NHKラジオ第一「VIVA!大衆食堂」3回目。 | トップページ | なんだかんだで、昨日の続き。 »