« 遅くなりましたが、「非公式物産展〈非公式物産展の地球のあるき方2〉」in space dike@日本堤。 | トップページ | 自分に合った『深夜食堂』を持つ方法(後編)。 »

2014/12/20

28日(日)は、さばのゆ@経堂で午後6時から、恩田えりさんと忘年会トーク。

Z003

昨年は、さばのゆ@経堂の「恩田えりのもっと知りたい話したい」で、「大衆食堂詩人エンテツ解体新書」と題して、えりさんとトークを3回やった。

今年はえりさんが、三味線持ってヨーロッパやオーストラリアに遠征するなど忙しそうにしていたが、年末どんぎわに4回目のトークをやることになっていた。

その28日が迫ってきて、今日、『包丁とまな板と文化とオレ』と題し、「和食無形文化遺産一周年」「江原恵さんの話」それに「エンテツさんの21世紀」といった内容で話したいと連絡があった。

ってことで、28日(日)は、さばのゆ@経堂で午後6時から、えりさんとおれのおしゃべりをツマミに大いに飲みましょう。よろしくね。

ここ一週間ほどは仕事に没頭していたが、昨日は一週間ぶりに都内へ行き、HBギャラーで牧野伊三夫展。オープニングパーティーで飲み、二次会で飲み、どうやって帰って来たか覚えがない。携帯を見たら帰宅中に何通かメールもらって、ちゃんと返信している。だけど、まったく覚えがない。とにかく終電で東大宮に着いて、また飲んだらしい。

HBギャラリーには、大分の日田からヤブクグリの方が一人来ていて、うれしい再会。青春18きっぷで来たそうで、いいねえ若い人は。

それから、二次会会場では、7年前、雲のうえの取材で北九州へ行ったとき、取材が終わってから牧野さんの中学の同級会に、同級生のフリをして参加したのだが、そこにいた東京在住の女性2人と、ビックリうれしい再会。それで、ますます酒がすすんだ。ってことにしておこう。

二日酔いがデレデレぬけず、今日が締切の原稿、できそうになく断念。これまで、締切に間に合わなかったのは1回だけと記憶しているが、きちんと約束を守るという主義からではなく、早く片付けて酒を飲みたいだけなのだが。明日には仕上げよう。

写真は、10月末に撮影。酒場の名前を思い出せない、北九州小倉の立ち飲みにある、牧野さんの壁画。ライブペインティングをやって描いたのだそうだ。ほかにも何か所か壁画があるらしい。

来年には、四月と十月文庫から画集も発行する牧野伊三夫さん、HBギャラリーは24日まで。
http://hbgallery.com/

|

« 遅くなりましたが、「非公式物産展〈非公式物産展の地球のあるき方2〉」in space dike@日本堤。 | トップページ | 自分に合った『深夜食堂』を持つ方法(後編)。 »