« このコップにも愛をくだせぇ~。 | トップページ | いまさら、のようですが…。 »

2018/12/02

ひさしぶりに風邪で休んだ。

ごほごほごほ。水曜日は朝からイヤな咳が続いた。

止まりそうもないので、午後からドラッグストアへ行って、浅田飴を買ってなめていた。

熱はないようだが、といっても体温計をあててみたわけではない、その必要は感じなかったというていどだった。

がぼっ、げぼげぼげぼ。背中中が蠕動し、生ぬるいかたまりが喉にのぼってくるのがわかった。

かーっ、ぺっ。そのかたまりを喉から口中に押し出すようにしながら、テイッシュをとり、吐き出した。

10円玉の倍ほどありそうな、薄茶を帯びたドロッとした痰だった。

どうも食欲がない、味もない。唇から口中は乾燥した砂の洞窟みたいだ。酒を一杯飲んで、家にあったルルを飲んで寝た。

木曜日、症状は回復しない。一日ベッドで過ごしていたが、夜は毎月最後の木曜日に居酒屋ちどり@北浦和で開催の円盤企画「URCレコードを全部聴く会」の日だ、予約はしてあるし行きたい、だが、身体は無理そうだった。だいたいこう咳が出ては、まともに聴くこともできないし、ほかのお客さんの迷惑にもなるだろう。あきらめて、予約はキャンセルした。酒は飲んだが、あまりうまくなかった。

金曜日、朝、いくらか身体が軽くなった感じがした。どん底を過ぎたか。でも咳は止まらない。ルルがなくなったので、ドラッグストアへ行って、ルルと野菜ジュースとプリンの類を買った。ベッドで過ごしていたが、夕めしの買い物に出た。食欲がないときの買い物は難しい。前夜の鍋の残りに水餃子と野菜を入れた汁をつくり、生ザケのムニエル。酒は一滴も飲まなかった。何十年ぶりかの快挙だ。

土曜日、ぐたっとしていた身体に力がもどってくるのがわかった。咳は続いているが規模は小さくなった。断続的な咳の間に、ときどき、がぼっ、げぼげぼげぼ、かーっ、ぺっがあるが、出てくる薄茶色の痰は10円玉ぐらいになった。食欲はイマイチだが、スーパーへ買い物に行く。とにかく、やわらかいもの、身体があったまりそうなものにしようと、豆腐とひき肉とピーマンと麻婆豆腐の素を買った。ピーマン入りひき肉多めの麻婆豆腐をつくった。酒は飲まなかった。

ひさしぶりに「風邪で休んだ」という気がした。これほどひどい咳が続いたことは、ここ20年はなかったし、その前は記憶にない。

日曜日、きょう。唇から口中の乾燥した砂の洞窟みたいだった感じがなくなり、もとのボクチャンの柔らかい唇にもどったようだった。鼻をかむと、ずずずずっと気管の奥から何かを引きずりだすような感じがして、テイッシュの中に、薄茶色の痰よりもっと濃厚な色の小さなかたまりが出るようになった。戦いは終わりに近づいているようだ。

|

« このコップにも愛をくだせぇ~。 | トップページ | いまさら、のようですが…。 »