« 「米食かパン食か」ではないのだが。 | トップページ | おととい、わめぞ忘年会。 »

2018/12/26

ことしは冷凍食品をくった。

ほとんどの食品をコンビニで買って賄っている、20代の会社員一人暮らしの男がいうには、なんの問題もないそうだ。冷凍食品のスパゲティがいいともいっていたようで、気になっていた。

おれは、冷凍食品初期のころの開発に関わっていたし、冷凍食品を忌避する気はまったくないのだが、ここしばらくはさぬきうどんとミックスベジタブルの冷食以外は買ったことがなかった。

コンビニの冷凍ケースの中など、ちゃんと見たこともない。コンビニで買うものは、だいたい決まっている。サラダ、にぎりめし、パン、その他若干。めざす棚へ直行直帰。

スーパーでは、かなりゆっくり店内を見てまわるので、冷凍食品のケースも見るが、見るだけ。

自分で作るのが苦にならないということもある。たいがい、料理する時間がひねりだせないほど忙しいわけじゃない。

とにかく、それで、気になるからコンビニの冷食スパゲティを2種類買って食べてみた。なるほど、それなりにうまくできている。材料を買いそろえて自分で作ったら、この値段では無理にちがいないと思った。

スーパーの冷食スパゲティも買ってみた。味はコンビニのものと似たようなもの。

それで、一時は買い置きもしたのだが、それがなくなったら、なくなりっぱなしになり今日にいたる。

ようするに、飽きるし、タイクツになるのだ。自分で、チョイと変化をつければよいのだろうが、そこまでやる気はない。

そういえば、きょねんあたりは、コンビニのサラダチキンをよく買っていたが、ことしはまったく買わなかった。やっぱり、飽きたのだろうなあ。食べたいときは、自分でボイルして作る、テキトーな味にして。

冷食もチルドも、ここ10年ぐらいで、たしかによくなった。これは、外食チェーンの競争とも相関関係があるだろう。競争しながらよくなって味が均一化するのは、大量生産であるから仕方がない。あとは生活の実態と能力に応じて使えばよいのだ。

だけど、ことし気になった「均一化」は、そういうことではなくて、もっと根深い問題があるような気がしている。うまく丁寧に作られているが、刺激やワクワクドキドキ感のない本みたいなものか。

当ブログ関連
2018/10/06
ぼやきトーク、どうしてこんなに均一化しちゃったの。

|

« 「米食かパン食か」ではないのだが。 | トップページ | おととい、わめぞ忘年会。 »